エントリー

2017年08月の記事は以下のとおりです。

船と船着場はこんな感じ、

20170821230206.jpg20170821230207.jpg

九州島の紹介しています、先ずは舟の紹介、船の外観と船内はこんな感じです、蛇口港や香港港とを運行しているフェリーとは可也違いますね!、椅子は硬いヤツです!、エアコンが有りません!、扇風機だけです!、窓全開です!、その代わり潮風が吹き込んで気持ち良いです!海面が目の下に見えます!航行中は席から外れてデッキ(甲板)に出てでもお咎めありません!ま、ある程度自由ですね。

20170821230838.jpg20170821230839.jpg

さて船着場ですが、写真の通りです、コンクリで固めて陸から20メートル位突き出しています、潮の満ち引きがあって船を横付けしても、約1メートル位の陸との段差が有って、金属で作った専用の通路を船の甲板と陸との間に橋渡しに使ってて、波の具合で船が揺れるので渡るタイミングが必要です。特に荷物を持っている人なんか。

よかったらクリックお願いします。⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ

どうもイマイチ、、、

20170821002313.jpg20170821002314.jpg20170821002315.jpg20170821002316.jpg20170821002317.jpg

写真の写りがイマイチなんです。いろいろ調整しても、太陽ギラギラのアノ情景が再現できません。撮影が悪いのか?後の処理が悪いのか?判らなくなりました。( ̄Д ̄;) ガーン、とりあえず九州島の雰囲気を伝えたくて、この写真を紹介します。

よかったらクリックお願いします。⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ

この島は、、、

20170820131526.jpg20170820131527.jpg20170820131528.jpg

珠海:九州港からフェリー(イヤ、渡し舟!!)で約20分、九州島という島、観光地とは言えません。しかし、この珠海周辺の開発は、これからですね。香港~マカオ(珠海)とか橋でつながる訳ですから、香港とマカオの一体化が加速されるでしょう。島も小さいから歩いて楽に島内を散歩する事が出来ます、島の北部と南部は岩場、島の東側に少し広い砂浜が有ります、砂の粒は約2ミリ、色は褐色、場所にも寄りますがね、大き目の牡蠣(カキ)の貝殻がやたら目立ちますね、岩場が多く良い漁場なんでよう。ここには頻繁に訪れたいです\(^▽^)/

よかったらクリックお願いします。⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ

珠海:九州島に初上陸(^▽^)/

20170820004641.jpg

今日も暑かった!暑い時は島へ行こう!!という事で、珠海フェリーに乗って気軽に行ける九州島へ行って来ました、勿論!生まれて初めての土地です。今回は微信(ウェイシン)を使ってチケット購入しQRコードを手に入れ、港へ行って専用端末からチケットをGET!楽チンですね。さて、この島、必ず往復チケットを購入する必要があります何故??、実際歩いてみるとココは軍事管理区でした、ヘリポートや通信施設が見えます、それに民家は無く、観光に携わる関係者、それに港湾関係者くらいかな?

20170820004952.jpg

ちょうど香港~マカオ(珠海)を結ぶ道路がまじかに見る事が出来ます。周囲数キロの小さな島で、そんな人で混まないので、ノンビリ散歩には良いかもしれません。

よかったらクリックお願いします。⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ

こりゃバテテルな!?

20170819011315.jpg20170819011316.jpg

このところ毎日が快晴!メチャ暑い日が続いていますね!!(^▽^)/、週末しか時間が無い私にとっては、こんなに良い天気が続くのなら毎日、何処かの山とか公園を歩きたい!汗をイッパイ流したい!という気持ちです。日本のニュースでは毎日が雨、それも40年ぶりとか報道していますね!そりゃスゴイと思いますよ、やはり夏は夏らしくギラギラ天気でなくっちゃ!!\(⌒∇⌒)/、さて先週の週末は珠海大劇院でしたが、その時もギラギラ太陽、メチャ暑かった!写真のようにモズ(だと思います)が、樹上でバテテいました。これ絶対変ですよね?日陰に移ることも出来ずに居たと思いますよ。

よかったらクリックお願いします。⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ

2枚貝が突っ立っている\(^▽^)/

20170813222216.jpg20170813222217.jpg20170813222218.jpg20170813222219.jpg

昨日は深セン;南山で飲んで、宝安で1泊して帰ってきました。ギラギラ真夏の天気は、何かしないと勿体無い気持ちになりますね!近くだと歩き、遠めだとバスか自転車、このところのアルコール漬けなので、大汗をかきたくて日中からウロウロしています。今日行ったのは珠海大劇院、大劇院というのは至ると所にありますね、映画だったり、ステージで演劇したり、そうゆう場所だとは知っていますが、、、、でもココの建築は奇抜ですね、二枚貝が二つ、巨大なもので数キロ先からでも目立ちます、今日はその直下までサイクリングしてきました。天気も良く、外壁が白(パール?)で太陽光を良く反射します、青空との対比で、まるで宇宙船(エンタープライズ)を想像させますね。建物は工事完了ですが、周辺は未だです。また訪れたいですね。

よかったらクリックお願いします。⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ

趣味ワル~( ̄Д ̄;) ガーン

20170813220146.jpg20170813220147.jpg

例の一瞬にして面を変える中国秘伝の技!近くにある四川料理店で見せてくれるというので同僚と行って見る事に、これって秘伝!だとうでカラクリは教えてもらえません、というか薄皮のお面を幾重も重ねていると思うのですがね、

20170813220246.jpg20170813220247.jpg

四川料理といえばマーラー!辛いを通り越しているけれど、美味しい!丸い鍋に仕切って、二つのスープ味が楽しめますが、途中出て来たのがコレ!え!??( ̄▽ ̄;)!!ガーン。バービー人形???判りませんが肉をまとっています。肉の味よりも、この人形に気が行ってしまいました。ま、良いか\(^▽^)/

よかったらクリックお願いします。⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ

もう何年振り!?香港

20170808001010.jpg20170808001011.jpg

香港に久々行きでした、もう何年行っていないか判らなくなっていますね( ´∀`;)。オクトパスは3枚持っていますが残金照会は出来ても、3枚とも実際カードをかざすとブー音!、係員が来てなにやら言います。ま、そんな感じです。今日はお客様の迎えという事で香港空港へ行きました、珠海九州港からの出発でしたが、一番驚いたのは帰り珠海九州港での入境で、イミグレ時に両手10本の指紋をスキャンさせられました。一度やれが後は必要ないっていいますが、直ぐ隣のeChannelとは別物らしい。じゃ何の為に!?訳が判りませんが、スキャンしないといけないので従うしか。。。。

よかったらクリックお願いします。⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ

こんな所です。

20170807234926.jpg20170807234927.jpg

紫马岭公园の薔薇園ですが、パノラマを紹介します。開花の時期を過ぎたと思っていますが、じゃ何時が時期か?知りません(~ー~)。ま、年間通じて時々訪れれば判ってくると思いますがね。ところで真っ赤な薔薇の撮影って難しいと思っています、だって蓮の花なら茎から頂上にむけて僅かですが色が変化してゆきます(蓮の花ってだから好きなんですが)、でも薔薇はツボミの時は薄い赤、開花すると全部が赤、もし光線の影がハッキリしていれば花弁の輪郭は判りやすいのですが、光線が弱いと花全体がただ赤いだけ、だから写真撮影は難しいと思うのです。こういった所でカメラの性能も出てくるのでは?というかウン十万のカメラを使っているのに旨く撮れないのは、カメラじゃなくてアンタの腕だよ!と言われてしまえば返す言葉がありませんが( ´∀`)。

よかったらクリックお願いします。⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ

マアマア良いんじゃない。。。

20170806230617.jpg20170806230618.jpg20170806230619.jpg

20170806230620.jpg20170806230621.jpg20170806230622.jpg

そういえば中山の住人なのに中山市内を散歩した事がなかった、という事でバスの行き先を南→北方面に変更、今日は紫马岭公园という所へ、初めての公園ですね。ところで中国の公園って必ずといって丘の上に古風な塔が建っています。古風といってもコンクリート造りなので歴史的に意味があるという訳でもなく、もし歴史のある塔なら杭州:西湖や、蘇州とか西安にゆけば本物が見れます、そうでないローカル公園は似せて作ったと思います。この公園、バラ庭園が立派ですね、傾斜のついた地面に庭園風に仕切ったバラ園、時期的には過ぎた感じですが、まあままです。写真を紹介しますね。

よかったらクリックお願いします。⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ

ユーティリティ

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

ページ

  • ページが登録されていません。

新着エントリー

過去ログ