エントリー

2018年02月の記事は以下のとおりです。

万山島の旅-①:水平線ギリギリ(・∀・)イイ!!

20180227230108.jpg20180227230109.jpg20180227230110.jpg20180227230111.jpg20180227230112.jpg

ここから見渡せる範囲には何も遮るモノは無くて水平線ギリギリまで見通せます、春節休み期間で、それも快晴に恵まれて、この万山島の旅を終えて帰ってきました(・∀・)イイ!!、まだ南シナ海の隅っこですが、自然イッパイの観光が出来ました。珠海からフェリーで1時間半で来れて、香港やマカオみたいにイミグレを通らなくても来れる、手軽に来れる場所として非常に良いと感じてます。また別なシーズンに、また週末を利用して訪れるとまた違った印象かもしれませんね。今後頻繁に訪れてみたい所ですね\(⌒∇⌒)/

よかったらクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へにほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マカオ情報へリンクリックブログランキング

万山島の旅-①:誰か~ご飯!?ヾ(´∇`)ノ゙

20180226230548.jpg20180226230549.jpg20180226230550.jpg20180226230551.jpg20180226230552.jpg

何処に行っても岩ゴツゴツ、この島には砂浜はありません。プラス思考なら自然イッパイ!磯釣りに最適!!マイナス思考なら砂浜が無い!家族で一緒に遊ぶ所では無い!ってとこですかねヾ(´∇`)ノ゙、それでも足を踏み外しそうな岩場を降りてゆけば波打ち際に下りる事は出来ます、そこで見つけたのが岩海苔だったのです!\(⌒∇⌒)/最初遠目に見たら何だかわかりませんでしたが、近くに寄るとハッとしました!摘んでみました、そして軽く海水で洗って試食!うっ!うっ!!旨い!!\(^▽^)/、磯の香りとシコシコとした歯ごたえ、瓶詰め海苔とは根本的に別物!!誰か~ご飯を持ってきて~!!と叫びたくなりますね\(⌒∇⌒)/。もしかして波打ち際の岩についてるアノ黒いモノって全~部~海苔!?それに気付いた時に、この島ってスゴイって感じた次第です。\(⌒∇⌒)/

よかったらクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へにほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マカオ情報へリンクリックブログランキング

万山島の旅-①:生まれて初めて!(〃⌒ー⌒)/

20180226223909.jpg20180226223910.jpg20180226223911.jpg

万山島の旅の報告を続けていますが、そろそろ纏めにはいろうかな~ヾ(´∇`)ノ゙。さて、この島って朝は深い霧に覆われていて朝になって陽が当たった所から徐々に霧が消えてきます、その中でも島の西側の島影になる所って朝8時過ぎないと晴れてくれませんね、これがこの島の気象なんだと思います。そして朝の散歩ですが霧がかかっているから何も見えないだろうと思うのが普通ですが、この日は非常にラッキーでした!写真の通りブロッケン現象です、波打ち際に私の影とソノ周辺が虹色になっていますね!!見えますか!!ヾ(´∇`)ノ゙、早起きは三文の徳!っていいますが確かにソノ通りでした\(^▽^)/、それも春節というおめでたい朝に、この珍しい現象が見えて、きっと何かの暗示かも!?

よかったらクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へにほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マカオ情報へリンクリックブログランキング

万山島の旅-①:スリル!浮石湾( ̄ー ̄; ヒヤリ

この撮影点へ行くにはチョット冒険が必要です、先ず2月23日にUPした地図をみて欲しいですが、ソーラー発電所から左の小道へ入ります、

20180224212613.jpg20180224212614.jpg20180224212615.jpg

ここから写真を使って説明しますが、小道の突き当たりに空家が1軒、コンクリ階段を上がって軒先をカスメテ右奥へ入って行きます、すると廃石が無造作に放置してあります、可也足場が良くないですが左奥の林まで行きます、すると獣道があので藪の中へ入って行きます、50メートル位藪の中を歩くと急に開けた岩場に出ます、そこが「撮影点B」です(〃⌒ー⌒)/。

20180224213156.jpg20180224213157.jpg20180224213158.jpg

急に視界が広がって来ます、さらに頂上目指して登る事が出来ます、ここまで来るとコンクリを打った小道に出ます、この小道を右へ坂を上って行くと[浮石湾]の全景が見れます\(⌒∇⌒)/。ここでも同じ事ですが、撮影するからには崖っぷちギリギリまで寄ってからが良いですね、でも強風が絶えず吹いており足場も良くないから、くれぐれもご注意して下さい。

20180224214302.jpg

あとココは軍管理地と接している様です、眼下に見えるエリアは軍管理地のようです、この小山についても何やら怪しい電線が張り巡らされていて、その電線をうっかり切断したらどうかるか?判りませんから、特に草むらとか足元には十分注意して下さいませ。( ̄Д ̄;;

よかったらクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へにほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マカオ情報へリンクリックブログランキング

万山島の旅-①:ここが遊泳島ヾ(´∇`)ノ゙

20180223234214.jpg

20180223234349.jpg20180223234350.jpg20180223234351.jpg

ここへの移動は比較的楽です、コンクリ道路から三叉路で右の山道へ入って、急坂もなくハイキング気分で行けます。たぶんこの島の最南端になると思います、南方の海が水平線まで良好に見渡す事が出来ます(=^▽^)σ、もちろん天気が良ければの話ですけど。撮影するからには崖っぷちギリギリまで寄ってからが良いですね、でもソノ先は断崖ですから下方を見ると吸い込まれる感じがします( ̄Д ̄;;。足場が不安定ですからくれぐれもご注意下さいませ。コノ日は視界が非常によくて最高の日でした。(〃⌒ー⌒)/

よかったらクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へにほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マカオ情報へリンクリックブログランキング

万山島の旅-①:ここは軍管理地~( ̄Д ̄;;

20180223231223.jpg

ついに本題へ突入ヾ(´∇`)ノ゙、といういか万山島がどんな所か知らないから出来た事、本当の所は判りませんがネ!、、、、そもそもフェリーから降りたときから違和感が( ̄Д ̄;;、、、港には軍服姿の方がお出迎え!?当然私のお出迎えじゃないのは判っているし、それに私は観光したいだけですからね。そして案の定、中国の衛星地図が使えないから事前に見たGoogle衛星地図を記憶していたから早速観光開始ヾ(´∇`)ノ゙、先ず[遊泳島]と[浮石湾]を目指して歩き開始、ところが途中に軍関係と思わせる検問が( ̄Д ̄;;、え、ここは軍管理地!?( ̄Д ̄;;、嫌な予感です。ふと見ると右の山道の方は通って良さそうなのでソッチへ避難、私は外国人だし職務質問とかされたら面倒だし、とくかく検問から一刻も離れなければ、、、結局はコノ道で正解だった様ですがね。詳しい事は上の資料をご覧下さい、つまり[撮影点A]からは[遊泳島]が、[撮影点B]からは[浮石湾]が目前に見えます!(〃⌒ー⌒)/、散々脅しておいて誰さんがコノ島へ行くか??それは判りませんが、皆さんの中でもし行く機会の有るから上のを参考にして下さい。\(⌒∇⌒)/

よかったらクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へにほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マカオ情報へリンクリックブログランキング

万山島の旅-①:インフラが心配(  ̄_ ̄)ボー

到着してコノ島の事が段々と判ってきて、コノ島は大陸から40キロ以上の距離が有って、水や電気はどうやって確保しているのか?ヨソ者にとってどーでも良いですがスゴク知りたくなってきました。もともと観光が目的ですのでソノ途中いくつか見かけたので紹介します。

20180222165509.jpg

先ず電気ですが、ソーラーパネル基地が有ります、私が歩いた所には写真のように壊れた風力発電機の下にありました、でもこれだけで不十分ですよね。後でわかったのですが、数キロ北にある東澳島から海底ケーブルが来てますね。

20180222165941.jpg

そして水ですが、この島の中央にある山は標高400メートルらしいすが、島全体が岩ゴツゴツ、土壌が少ないからイッキに流れるのでは?と思いましたが、写真のように街の裏山の中腹に水源がありました、どこでも一緒ですが立ち入りは禁止されていますが、その周囲は立ち入れました、アチコチでチョロチョロと湧き水が出てて、これなら大丈夫ですね\(⌒∇⌒)/、

さて、こんな感じでインフラは整備されている様です、安心しました\(⌒∇⌒)/

よかったらクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へにほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マカオ情報へリンクリックブログランキング

万山島の旅-①:銀行は休み!( ̄Д ̄;;

20180222162221.jpg20180222162222.jpg

フェリーを降りて先ずはホテル探し、これは直ぐに見付かりました。で、次は便利店探し!ホテルの人に尋ねると”ホテル出て左~”とザックリとした案内をくれて、先ずは歩く事に。確かに小さな漁港、観光客は歩いていない!?、よそ者は私だけって感じしてます、いい年こいたオジサンがブラブラして怪しい者に見えないか?少し不安( ̄Д ̄;;。だいたい地元の人から見たらヨソ者って直ぐ判りますよね。そんなかんなで歩くと、有りました便利点!\(^▽^)/、春節はお休みって事だろうから危険を予知して直ぐにカップ面、ソーセージ、ジュース類を仕入れました。この時点で万山島って観光地だから海鮮が食えると思ったのは完全に打ち砕かれてしまいました( ̄Д ̄;;。更に歩いて食堂メッケ!でも麺と餃子だけ!でもこれなら数日間何とか生きていけます。更に歩くと銀行メッケ!!ところが( ̄▽ ̄;)!!ガーン閉店!!、張り紙がしてあって10~22日まで、つまり春節前後まるまる休みって事です、私の予感は見事的中!!銀行がなかったと思い現金を持参して来ました。ま、この様にして万山島の旅が始まりました。\(⌒∇⌒)/

よかったらクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へにほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マカオ情報へリンクリックブログランキング

万山島の旅-①(・∀・)イイ!!

20180222154558.jpg20180222154559.jpg20180222154600.jpg

20180222154601.jpg20180222154602.jpg20180222154929.jpg

という事で準備が出来たところから紹介を始めましょう!!。先ずは、万山島からです。(・∀・)イイ!!。この万山島、緯度的にはマカオや香港より南に位置します、(表現が良いのかどうか?)大河:珠江(ジュウジャン)が南シナ海へ流入した所にあります、フェリーで1時間半、1日2便、ちいさな漁村、島には砂浜が無く岩ゴツゴツのところ、銀行は1つ、便利点や食堂が有るのか不明??それに、訪れたのが春節直前という事でブッツケ本番の旅でした。フェリーで万山島の万山港へ入港、そこからテクテク歩いてホテルへ、小さな港だからホテルは直ぐに見付かりました、というかホテルはココだけ??商店街やお土産屋は無くて只の漁村って感じですね。(^O^)写真をご覧ください、島の位置、港の位置、港の地図、それ全景を撮った写真、これを見て頂ければ、どんな所か判りますかね??( ̄Д ̄;;

よかったらクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へにほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マカオ情報へリンクリックブログランキング

調子にのって、、、\(^▽^)/

20180221170339.jpg20180221170340.jpg20180221170342.jpg

20180221170343.jpg20180221170344.jpg20180221170341.jpg

全てに言える事ですが、撮影するときって太陽の位置がとても重要だと思います、日が高い時だとギラギラしていて何処のむきから撮っても撮り辛い、それが陽が傾き始めると特に花なんかはアングルによってはスゴイ綺麗に写るんです、それに花市に出品されるモノって形が綺麗に整えられているから写真を撮る側からすると嬉しい限りですね。店の人から見たら写真じゃなくて買って欲しい、それだけですから少し控えめに撮ったりして、でも此方の方って売り物の鉢の前に三脚をドンっと置いて店員を無視してじっくり時間をかけて撮り始めます、控えめな私にとっては到底出来ない芸当です( ̄Д ̄;;、さて調子にのって更に6枚紹介します。

よかったらクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へにほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マカオ情報へリンクリックブログランキング

ユーティリティ

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

ページ

  • ページが登録されていません。

新着エントリー

過去ログ