BIGPADDY in BAOAN

珠江デルタ地帯から、四捨五入60歳オジサンの独り言!!

> 2019年09月の記事

エントリー

カニ歩き~(^○^)

  • 2019/09/30 21:29

20190930214159.jpg

防波堤の外側、波打ち際はコンクリ打ちされて散歩には問題ないですね、ただ港湾施設は無いから地元の猟師さんたちは防波堤の適当な所や波消しブロックにロープを引っ掛けて小船を係留しています(^○^)

どうみてもモグリの猟師さんみたいです、というか、ここに防波堤なんて造るから地元の猟師さんたちが従来から船を留めていた場所が無くなってしまった、そのようなシチュエーションと思われますね(ノд`)

防波堤下のコンクリ道は1メートル程度、波打ち際に近いから、写真の様なカニがウロウロしています、そこに私が来たから水中へ一斉に逃げ込みます。それは カニ歩き~、勢いよく逃げれば カニ走り ですねf(^_^;)

写真を撮ってきましたが、甲羅は2センチ程度ですね、色が深い藍、これ食えるの??海鮮(ハイシェン)料理店でも見た事ないですけど、もし食えるのなら猟師さんはほおっておかないですよね。という事はマズイ??f(^_^;)

よかったらクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へリンクリックブログランキング

ギリギリ(´;ω;`)

  • 2019/09/30 21:16

20190930211653.jpg

とうとう彼岸花の球根をケータイから注文しちゃいました!!京東(ジンドン)っていう会社、アプリ上から選んで微信で支払い終了、荷物が今、何処にあるかも随時更新されるから安心ですね(^○^)

ところがぁ~!購入時には10月1日到着って書いてあったのが、そりゃ確かに国慶節のソノ日に到着するの~、かなり疑わしかったのですが、今の予定では10月3日と大幅遅延している(´;ω;`)

オイオイ!4日に新幹線乗って桂林・ヤンスウへ行こうとしているのに、3日というのは厳守して欲しいですねf(^_^;) 今できる事としてはアプリ上から催促ボタンを何度も押して、催促してます(´;ω;`)

今回の桂林・ヤンスウの旅は、この彼岸花の球根を植えてくる!というのが何時の間にかの 必達事項になってしまっています、なんとしてもこの重要なタスクを達成しなければ成りません(^○^)

写真ですが昨日は、淇澳島の2度目の散歩でした。ちょうど干潟が出ていたから停泊してあった小船が干潟上に取り残されています、夕陽の時間帯でした(^○^)

よかったらクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へリンクリックブログランキング

金山軟件:KINGSOFT(^○^)

  • 2019/09/29 20:43

20190929205916.jpg20190929205917.jpg

20190929205918.jpg20190929205919.jpg

昨日は、また淇澳島へ散歩してきました、このあたりは今まで行ってなかったのが、気にってしまった!(^○^) なので先週につづき2回目です、同時にその寄り道として石坑山の海岸端を歩いてきました(^○^)

このあたり、防波堤は完成し造成も終って、今建屋の工事が急ピッチで進んでいる状況ですね(^○^)、そのなか目立つのがソフト関連会社です、どうやらココに大手ソフト会社が誘致されたようです(^○^)

ホボ完成の域だったのが 金山軟件:KINGSOFT の建屋ですね、まだ稼動してない様ですが、ここが完成した暁には、巨大なソフト基地となるのでしょうね(^○^)

ソフト関連企業っているのは、中国ではハイテク企業の称号が得られやすい、ハイテク企業になると国から色々な(金銭的な)支援が得られるっていう仕組みです(^○^)

そもそも、大企業には党員がかならず所属していますから、上との連携は全く問題ありませんしね、また上からのお達しも周知徹底されますから(^○^)

おそらく後5年くらいたてばこのエリアも都市化されて、スゴイ変化が起こっているでしょうね(^○^)

よかったらクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へリンクリックブログランキング

旧来の漁法(^○^)

  • 2019/09/29 20:15

20190929203304.jpg

20190929203305.jpg

20190929203306.jpg

ここは珠江デルタ、大きく分けると 東河、北河、西河、この3つの大河が河口ちかくで沢山の支流に分かれて何処が本流か判らないグチャグチャの状況、でも最後は南シナ海へ流入するわけです(^○^)

ちゃんと潮の満ち引きはありますし、干潟にはムツゴロウも沢山います、南シナ海まで出て漁をする船は港に係留されていますが、この河口あたりならエンジン付きの小船が無造作に係留されています(^○^)

そして先日行った島では写真の様な旧式の漁法が見れます、これでも近代化されていますね、電動モータで巻き上げますから、古いタイプは足踏みを回転に変える簡易なものも有ります(^○^)

日を変えて撮ったから同じ場所で、満潮時と干潮時の様子が見れます、つまり大網を沈めて、通りかかった魚を掬い上げる訳です、水はスゴク濁っているから、捕れた魚はちょっと躊躇しますね。(^○^)

よかったらクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へリンクリックブログランキング

そうゆう事じゃ無くて~f(^_^;)

  • 2019/09/28 10:19

20190928104930.jpg

日本では今がシーズンのようですね(^○^)、彼岸花についてウィキで調べると中国から持ち込まれたらしい、では中国の何処で彼岸花が分布しているか調べたら 長江流域・西南地方って事らしいです(^○^)

なら広東省で彼岸花が見れる所を教えて~!って百度(バイドゥ)で調べたら韶关(サォクァン)っていう所で見かけたとか、韶关は過去1度訪れた事は有りますが広東省の北の端っこ、お隣は直ぐに湖南省です(^○^)

あと、広州市内の※×△植物園で1株を見かけたとの情報もあり、でもどうだか・・・、、、 あと微信(ウェイシン)で友達へ呼び掛けたら、それ、花屋さんで売ってじゃん!~~(´;ω;`)  そうゆう事じゃ無くて~~私の趣旨が旨く伝わってない(´;ω;`)

という事です。やはり広東省、それに周辺の省でも彼岸花は見れない・或いは希少だという事が判りました。日本のように彼岸花の効能を理解して中国から持って来て、田んぼのあぜ道に植えたという先祖様の賢さには驚いています(^○^)

写真ですが、これも 桂林・阳朔の 世外桃源 っていう観光地の園内で撮影しました、河の流れでたどり着いたとかでは無くて人手で植えられたものです(^○^)  ↑ココは有料なのでもう二度と行かない~(^○^)

よかったらクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へリンクリックブログランキング

そうだ!彼岸花を植えよう!!\(^o^)/

  • 2019/09/27 23:14

20190927233141.jpg

遇龙河の一帯は開発が制限されているようです。そりゃ昔から河岸に住居があるエリアには3階ていどの民家は建っていますが、もう可也前からここへ通っていますが、変化は見られないですね(^○^)  そりゃそうですョ! この自然イッパイの遇龙河に高層ビルなんて絶対イヤですね!!夜遊びの場所は西街(シージェ)で留めて欲しいと願っていますf(^_^;)

ところでみなさんのブログでは沢山の 彼岸花の写真をUPされていますね!シーズンだし、羨ましい限りです、だってコチラでは彼岸花を見れませんからf(^_^;) 正確にいうと、今住んでいる広東省では一度も見た事はありません!!(もし見た!と仰る方いたら是非教えて下さい!) でもこの桂林・阳朔(ヤンソウ) でなら1箇所!彼岸花を見つけましたf(^_^;)

漓江(リージャン) の河に接した(今は秘密ですが)崖っぷちに咲いてます!! 阳朔(ヤンソウ)もホントにアチコチ行ってきましたが、この漓江(リージャン) 河の、この場所にだけですf(^_^;) 今度行ってきますので、勿論この彼岸花を(大袈裟じゃなくて)拝んでこようと思っています。

そうだ!!いっその事、遇龙河の休耕地に彼岸花を植えよう!この時期はコスモスが咲いてますが、その隣に彼岸花を植えよう!!そんな活動を始めようか???(^○^) でも やっと見つけた漓江(リージャン) 河の彼岸花を傷付けたくないし、、、困りましたf(^_^;)

写真ですが、その漓江(リージャン) 河に咲いてた彼岸花ソノものです\(^o^)/

よかったらクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へリンクリックブログランキング

竹イカダで下る(^○^)

  • 2019/09/27 22:24

20190927223921.jpg

20190927223922.jpg

ここは遇龙河って言います、これとは別に桂林市街を流れる漓江(リージャン)という河は、普通ココを専用の観光船で川下りします。でもこの支流の遇龙河のほうを竹イカダで川下りする方が絶対お奨めします(^○^)

私が毎年行っているのはこの遇龙河周辺なんです、サイクリングコースが整っていて季節ごとの景色が楽しめます。ある時は川沿いのサイクリングコースを、ある時は自転車を担いで峠越えしてりして(^○^)

写真ですが、遇龙河っていうのは幾つもの人工瀬が有って対岸へ渡る事が出来ます、写真のところは水没していますが渡る事が出来ます(^○^) 足元に注意は必要ですけどf(^_^;)

竹イカダだと船頭さんが、竹イカダのお尻をドッコイショっと持ち上げて、水の流れにのって瀬を越えていきます、これが合計10箇所くらいあります(^○^) お客さんは楽チンですけどf(^_^;)

よかったらクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へリンクリックブログランキング

ママチャリ・サイクリング(^○^)

  • 2019/09/26 21:38

20190926215735.jpg

20190926215736.jpg

20190926215737.jpg

20190926215738.jpg

観光地に着くと先ずホテル探しですね。国慶節シーズンだと料金が倍以上になるのは判っていますので、ホテル探しの目安としては全国チェーンホテル、或いはビジネスホテルですね、オートロックが掛かる部屋ならOKです。

7天酒店とか、速8酒店とかがソレにあたります、または客線とかいう民宿のようなホテルも有ります、コチラだと、またお安いと思うのですが、パスポートを初めて見る受付嬢だったりすると面倒たし、チェックインはすんなり済ませたいです(^○^)

ホテルが決まったら自転車探しです、ホテルが安排してくれれば良いのですが最近は電動自転車が主流になって来て、ホテルから出て道端で貸してくれるところを探します、自転車にも当たり外れがあるから乗り込む前にブレーキ・サドルとかチェックが必須です(^○^)

写真ですが、なんとBMWの自転車を借りた事があります\(^o^)/ 乗り心地は非常によくて制動系もよくできていました、後で友達に自慢したら、それ偽物だって言われましたが、乗り心地は他のどれよりもよかったです\(^o^)/

よかったらクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へリンクリックブログランキング

ホログラフ~(^○^)

  • 2019/09/25 20:51

20190925211011.jpg

パスポートやお札には ホログラフ技術が使われていますよね、光の下でそれらを晒すと虹色に輝くところが見えますよね、これで本物かどうかを見分ける事が出来ます。

それで、以前から気付いていた事ですが、蝶々の羽にも ホログラフと同じような効果がある様です。そこで写真を紹介しますが、白色の斑点がありますが、そこに注目してください(^○^)

白ベースの斑点ですが、赤?く輝いていますよね、見えますか??これは自然光だからこの様にみえるのだと思います。そいう事は、今の先端技術っていうのは、

実は自然の生き物の特徴を応用しただけなんでしょ? 自然ってスゴイですね(^○^) 未だ知らない事があるだろうし、それらを応用出来れば更に便利になると思いますよ!(^○^)

よかったらクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へリンクリックブログランキング

農道を歩きながら~(^○^)

  • 2019/09/25 20:25

20190925204140.jpg

もう往復チケットは買ったから更にキャンセル待ちの必要は有りません、が、今どうなっているか?試しにアプリから状況を見ています。

すると、今だに18名のキャンセル待ちの列が有ります(^○^) という事は私のキャンセルチケットが手に入った事は、非常にラッキーだったいう事ですね(^○^)

さて写真ですが、先日散歩の帰り道、バス停までの農道を歩きながらパチリ、ちょうど陽が傾き始めたから良い感じで撮れていますね(^○^)

この島は初めて訪れましたが良い感じです(^○^)、これからも時間があれば訪れたいと思います(^○^)

よかったらクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へリンクリックブログランキング

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

ユーティリティ

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

ページ

  • ページが登録されていません。

新着エントリー

散水効果(^O^)
2019/12/12 15:06

過去ログ