エントリー

神舟七号の発射が近づく

CCTVでは連日の特集を組んで25日以降に発射予定の神舟七号に関する報道を行っています。今回は宇宙遊泳という大きなイベントが予定されており大きな期待が寄せられています。先のオリンピックでも国の威信を掛けただけに非常に成功したと思っています。今度の神舟七号発射についても過去の実績からみても成功すると確信しています。完全に国産技術だけで作った宇宙服が高いだの物議をかもし出していますが、この計画が成功すれば異論は無くなると思います。ちなみに、このロケットが発射されるのは酒泉衛星発射センターと聞いていますが、テロ防止の為か定かではありません。ちなみに酒泉衛星発射センターの詳細はここで詳しく見る事が出来ます。

北に関するコチラでの報道

先週なにげなくテレビを見ていると香港の地元テレビ局が北朝鮮の現地ルポを報道していました。中国と北朝鮮の関係は日本との関係より良好だと思われるので、どんな珍しい報道が有るのか興味津々でしたが、やはり記者団に付添人が24時間付き添って、何をするにも制限が有るようでした。バスの移動中に記者団は付添人へ、本音を探る質問を繰り返し浴びせますが、彼も訓練さているので本音は絶対言いません。ただ郊外の農村を訪問した場面は日本では見る事が出来ない事だと思います。今、北朝鮮は核施設の復旧を進めている様ですが問題の核施設は何処か?調べてみました。問題の核施設はこの衛星画像が判りやすいです。ちなみにGoogleマップで調べても同様にハッキリ判ります。

Yahoo!ニュースコメント機能

以前から目に余る発言が続いており、Yahoo!JAPANにクレームを入れました。以下内容です。

Yahoo!ニュースカスタマーサービス御中
いつもお世話になっています。Yahoo!JAPAN をホームページとして使っています。下記のメールの通り、今年5月に、コメント機能について意見させて頂きました。この件について、再度、メールを送らさせて貰っています。先のメールでも指摘しましたが、コメント機能が有るが故に、無責任な発言が繰り返し続いている状況は、御社でも把握されていると思います。御社は「マナーが悪い」と言われる以前として、この様な場所や機能を提供している事自体が、やはり問題で有ると考えています。「何も対策を講じていない」とは言っておりません。しかし結果として、目に余る書き込みが繰り返し行われ、好ましい状況では無い事は明らかです。結果として「管理が行き届いていない」状況ならば、やはり、この様な場所や機能は削除した方が良いと思います。この処置は、ユーザの自由な発言を奪う事ではなく、むしろ、無責任な発言を抑制する効果が有ると判断します。どうか経営者の方と、この問題について真剣に考えて頂きたくお願いします。以上

続きを読む»

藤原とうふ店があるの?

先日の香港での出来事です。昼休みになったので外に食事に出た時です。路上停車している貨物トラックに、私のボスが指差して「香港にもとうふ店があるの?」とマ顔で聞いてきました。私は「藤原とうふ店」の意味がイニシャルDというアニメから由来している事を知っていたので、彼に対して「この意味は、香港にとうふ店が有るのでは無くて、イニシャルDというアニメの中で藤原とうふ店が有って・・・・」と(笑いをこらえながら)事情説明を始めましたが、彼の理解度がイマイチの様です。仕方ないですよねアニメの事を知らないのですから。食堂まで歩きながらの数分間の説明でしたが何とか理解して貰った状況でした。香港でも中国本土でもイニシャルDの海賊DVDが出回っており多くの人達は「藤原とうふ店」を認識している様です。コッチでは今や自動車ブームです。それも周りへの面子も有るので高級車ばかり購入してます。しかしコッチでは高給取りの人でさえ1万元/月(15万円)に程遠い人々が、どうやったら、ベンツやアウディやアルファロメオとかの外車が買えるのでしょうかね?コチラの人々の収入の相場を知っているだけに不思議でなりません。

ホ~そうゆう事ですね。

コッチでは同じ会社に定年迄勤める事なんて無いと思います。何故なら一般的な企業では5~10%/年程度、多い企業では15%以上の離職率だからです。例えば1200人のワーカを持つ企業の場合で離職率が10%/年の場合は毎月10名のワーカが離職し新人と入れ替わります。これが10年では全てのワーカが入れ替わってしまう計算です。では仕事とは何年勤務すれば"熟練"の域に達するのでしょう。職人の場合で見習いやデッチから始まって仕事を身に付けますが、私の経験的には熟練は10年以上では無いかと思っています。しかし、いわゆる職人の業界では何十年も習って一人前といわれている訳です、それに対してコッチでは熟練に達しない所で離職している事になります。最近、ホ~そうゆう事ですね。と納得する話を聞きました。それはコッチでは転職は、一つの企業の部書を変わる事と同じ程度だという見方です。何故ならコッチは共産主義、つまり国全体が一つの思想で統一された公社の集まりです、ですから転職はアッチの公社からコッチの公社に移るだけの事、ひとつの企業の中で部署を移っているという意識では無いか?という事、つまり何処の企業に就職しても国の為に労働力を提供しているとう思想なのです。またコッチでは地方と都市部の格差が今でもカナリ有って、例えば田舎の年収分の賃金が、この深セン地区では1ヵ月で得る事も可能な筈です、ですから地方から期間限定というか季節労働というか、そういった人々が深セン等の都市部に大挙して流入し"お金欲しさ"だけで働く訳です。交差点に有る信号機の赤黄青の意味も判らない人や、自動車を地下鉄始めて見た人今でも居るという事。ましてや自分の作業した製品の不良が原因で火災になったり、食品に入れた有害物質によって人命の危機に結びつくなんて思いも付かない人々、周辺世界の状況が判らない人々が未だ大勢居て、有る部分では40年以上前の日本より遅れている状況が有ると感じています。こうゆう状況だと認識する必要が有ります。

酔った勢いで言ってマス

内の中国スタッフの1人と久しぶりに夕食を誘いました。(上下の関係なく)コッチでは誘った側がお勘定を払うという暗黙の了解が有るので当然ですが私が全部払う事になります。今晩は韓国焼肉に行きました。彼も北方出身の朝鮮族人だし、私も真露(ジンロ)が飲みたくなりました。やっぱり酔った時はシラフの時とは違った話が聞けます。会社の福利厚生とは別の飲み会なので全部私が払う事になりますが、彼の本音が聞く事が出来て仕事上が旨く行くのなら良い事だと思っています。

つまらない物ですが・・・

今年も中秋節の時期が終わりました。毎年の事ですが月餅(ゲッペイ)を贈る習慣がある中国では、この時期:今年は9月11日以前にお世話になった人に向けて月餅を贈る訳です。これまた当然ですが過剰といえる華やかな梱包にたった4個の月餅しか入っていませんが、それはそれは華やかで趣向を凝らした月餅が今年も販売されていました。お値段もピンキリです。ここまで来ると決して「つまらない物」では有りません。最低でも100元(約1500円)から、上は純金の月餅とかも登場しています。一説によるとこの月餅は公に認められたワイロらしいです。この贈り物で将来の自分や家族の利益に影響する事なので贈る側も真剣に成らざるを得ません。また贈られた側も自分の既得権益を本来の業務以外に利用する事に対して罪悪感が薄く、むしろ既得権益を"有効利用しなけらば損"みたい誤った認識が今でも有る様です。私なんかクリーンで行こうと思っているので誰にも贈りません。日本では「虚礼廃止」が叫ばれていますが、コッチではカナリ重要な風習です。

ネットワーク監視:その後

ウチの事務所に公安局が取り付けて行ったネットワーク監視機ですが、スタッフに聞くとどやら毎月の契約金(レンタル料)を支払っているらしい。コレすこし変です。何故なら事務所ととしてはネットワーク監視機の取り付けを望んだ訳では無くあくまで公安局の指導でしかありません。確かに世間を騒がすヤカラが居るかもしれないので、事務所に監視機を置く理由は認めますが、その為にこの監視機の毎月の契約金を支払う理由が判りません。毎月の契約金を電信局に払う事も公安局の指導なのでしょうか?イマイチ納得できません。それにネットワーク監視機を設置したのは良いけど、監視機の電源が入っていないとか、LAN線の接続とか、変更が出来ないのでしょうか?。実際ココでは停電も有るし、事務所の配置変更でLAN線を外す事もあるでしょう。それに、この監視機の設定がどうなっている判らないのに、一切手を触れる事が出来ないのでは困りモノです。この監視機の取り扱いに困っている状況です。

ネットワーク監視が始まった

これが監視機です。企智通という商品です。先週は重要顧客が来られてソノ対応に終始してしまいました。普段からお世話になっているお客様で、日本からハルバル中国まで来られた事も有って万全の対応で挑みました。ソノ甲斐有ってなんとか無事に終わる事が出来ました。ところで夏休みも含めると2週間以上事務所を空かした後に久々に出るとADSLモデムに何か装置が付いています。コレは何か?と尋ねると、これはネットワーク監視機で公安局(警察)の人が取り付けたとの事。思い出したのは、深センの企業は例外無くネットワーク管理者を任命し定期的に公安で教育を受ける必要が有ると指導が有ってウチの事務所からも1名を教育に出した事が有ります。教育に行った彼からの報告では「特に共○党の批判、社会を混乱させる目的、嘘やデマの情報等を発信するとIPアドレスから発信者の個人情報が最寄りの公安局へ通報が入る仕組みになっている」と明確に言っていましたが、この様なストレートな警告に威圧感を覚えるのは私だけでしょうか?ちなみにこのネットワーク監視機は一体どうゆう物なのか調べてみました。詳しくはコチラを参照して下さい。見るとHDDが内臓されている様です。この様にしてWEB上で公開しているので特別な装置では無いとは思います。むしろ業務中スタッフの不正インターネット利用に頭を抱えている会社管理者にとっては都合の良い装置だと言えます。が、なんせ公安局が取り付けた装置なので中の設定がどの様になっているのか?非常に気に成ります。

28日、久々の秋葉原

今回の日本帰国に秋葉原の予定に無かったのですが、午前中の自動車免許更新が思いのほか早く終わり時間も余ったので秋葉原へ足を運びました。今回の目標は秋月電子としました。秋葉原の秋月電子といえば学生の頃から通っています。秋葉原は学生の頃から通っているところですが、ソノ中でも秋月電子さんにはお世話になっています。多くの店が入れ替わっている中で秋月電子は間違いなく老舗です。今回もひとつ買ってきました。それはWeb-radio BB-Shoutという製品です。久々に組み立ててみようと思いキットにしました。それにコノ手の製品を海外へ持ってゆく時にキットの方が良いと思ったからです。中国に戻って早々に組み立てましたが問題なく動作しています。いかんせんWi-Fiが付いていないので必ずLAN線が必要になりますが良い製品だと思っています。このアイディアは仕事でも使えそうです。

ユーティリティ

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

ページ

  • ページが登録されていません。

新着エントリー

過去ログ