エントリー

2010年07月の記事は以下のとおりです。

iPhone4のアンテナ問題って、

私はiPhoneユーザでは無いのでアンテナ問題は蚊帳の外だと思っています。でも友人がiPhoneを使っているのでコノ問題も耳に入ってくる程度です。それで何が問題なの?ちょっと調べて見たくなりました。先ず目に付いたのはコノ記事ですが私は素直に納得です。この現象はiPhoneに限らずアンテナを内蔵した携帯電話では当然だと思います。そもそも人体は70%が水分です。手のひらで携帯電話を持つと、電波が熱となって手のひらを暖めるか、手のひらがアンテナ代りとなって最輻射するかも知れません。私は若い時アマチュア無線やってましたので判りますが例えば430MHz帯で10W出力のアンテナ先端を素手で触るとホノカに暖かく感じます。電波の影響を体感したという事です。更にこれは噂話ですがアマチュア無線頻繁にやっている人の子供は女の子が生まれる可能性が高いとか、、、。携帯電話の周波数と電力を鑑みた時に即有害では無いと思いますが、私はなるべく股間(男のシンボル)には近づけない様に気を使っていますよ。次にコノ記事ですが要は「アンテナの数を誤魔化していた」訳ですよね。イヤ「誤魔化す」は明らかに言い過ぎでした。だってiPhoneは携帯電話であって「通信機」じゃ無いですよ。このアンテナなんて単なる「目安」ですよね。だから携帯電話でこんな議論する事がナンセンスですね。そりゃ確かに実際の信号強度より大きく見せる「ソフト上の操作」してのは事実です。だってiPhoneを買って他人に見せびらかすでしょう。その時に人のよりアンテナ数が多く立ってほしいでしょ。皆さんはそれで満足する訳ですよね。だからコノ問題はiphoneに限った事じゃ無いと思いますよ。そんな事より、例えば、iphoneが極端な弱電界や強電界にさらされた時の障害とかの議論が欲しいですね。私チョット電波の世界に詳しいので意見させて貰いました。

映画「バンコック・デンジャラス」

STAR MOVIESチャンネルでバンコック・デンジャラスをやってました。この映画、私初めて見たのですがタイ・バンコクを舞台にしたハードボイルドですね。それにしても薬局の店員フォン(チャーリー・ヤン)の笑顔は最高ですね。言葉を使わなくとも感情は十分に伝わっています。私、タイに関する事にやけに気になっている今日この頃です。

"外こもり"をやってみようか?

最近になって友人から"外こもり"という言葉を知りました。ウィキペディアでは「沈没」という言葉も有ります。またココココココを見ると大体把握出来ます。けっこう古くから有る言葉だったんですね。振り返って私は、仕事で宝安に住んでいますが見様によっては"外こもり"かも知れません。海外で生活するとなるとビザ取得と生活資金が重要な問題だと思いますがソレさえクリア出来れば誰だって可能な事。あとは本人の決断というところでしょうかね。ココ深?も良いけどタイにも住んでみたいと考えています。

「おばあちゃんの家」は癒し系

土日の衛星テレビは良い番組が多いですね、どのチャンネルもチョコチョコと変えながら様子を見るので第一印象で決まります。今日は台湾の東森電影で放送した「おばあちゃんの家」という映画が目に入りました。コレ韓国の製作ですね、もちろん発音はハングルで中国語の字幕入りなので何言っているか半分以下の理解ですが、それでも雰囲気が伝わってきます。良いんじゃありませんか。

意識とは時と共に変わる物

ちょっと前に日本のニュースで取り沙汰されていた「THE COVE」という「イルカ漁」の映画はソノ後日本各地で放映は続いているのでしょうか?それと類似と思えるのが「フカヒレ」問題でしょう。中国では以前からNBAバスケットの姚明選手がCCTVのCFに出演して「フカヒレを食べない」を意思表示しています。。。。で、どんな内容かと言うと『とあるレストランで食前にボーイが持ってきたフカヒレスープを「要らない」とテーブル中央に差戻す。見るとレストラン中央には大きな水槽が有って底には大量の血を出したサメが沈んでいる。その周囲に居た大勢の客人もその有り様を見て「要らない」と差戻す。そのタイミングで姚明選手が呼掛ける。』というもの。このCF最近はテレビで良くみます。CCTVがコレを流すという事は「国が認めた」という意味に近いと思います。でも姚明選手が「フカヒレを食べない」を始めたのは2006年のコノ記事。その頃はこんな反応も有ります。だって中国人はフカヒレは大好物ですからね。ところがですよこの記事ときたらフカヒレ加工工場は悪者扱いですね。中国の皆さんは今コノ瞬間その加工品を食ってるかも知れないのに。この様に人の意識というのは時と共に変わる物という事です。ところで日本人(外国人)が中国に来て困るのは「バス乗り場でも、銀行でも、行列を守っていたら何時まで経っても順番が回って来ない」、「交差点で赤信号を守っていたら、信号を待っているのは1人だけになってしまう」という事です。こんな事も徐々に変わって行くのでしょう。

ところで「消泡剤」って何?

うちの仕入先のひとつに発光ダイオード製造メーカが有ります。今その工場から出荷した製品でボイド:気泡で不良が発生してしまいました。そもそも発光ダイオードなんて何十年も前から有る製品なので私としては「技術的には十分枯れた製品」のイメージでした。がこんな問題が起こってしまって「何を今更」とうのが私の感想です。工場へ行って色々調査を行っていますがQA責任者はナンダカンダ言い訳するもので私は「こんな問題は40年以上前に解決されている問題だ!」と言ってやりました。するとQA責任者は「消泡剤を使えば問題は無くなる」と言ったのですが後で聞いた話ではソノ男が前の会社で経験した事が有るだけで今の会社では全く実績が無いらしい。私からウルサク言われるものだから彼の「思い付き」を答えたという事ですよ。それで今度は中国のニュースを見ているとマックナゲットの「消泡剤」問題が目に入って来て「消泡剤」について情報を探してみました。ウィキペディアや、ココでは大体の事は判ります。でも豆腐の製造方法には驚きです。消泡剤は無くては成らない物なんですね。だとしたらマックナゲットも「無くては成らない物」なのでしょうか?マックナゲットって一口サイズのチキンですよね。表を覆っているコロモが天婦羅みたいに膨れて「シャキシャキ」に成らない様にしたいのでしょうかね?今日マックに食べに行ってみようかな?

UFOじゃなくてカイト:凧ですよ

なんか中国ではUFO目撃がホットですね。でもこの写真は明らかにカイト:凧ですよ。LEDが沢山付いていてイルミネーションの様に発光します。CCTVでも紹介していますし何処かで販売している様です。

世界中の緯度経度を知るツール

世界中の緯度経度を知るツール今まで皆さんにお知らせしていませんでしたが、Google maps API を使った地図上で任意にダブルクリックした個所の緯度,経度を知るツールを紹介します。当然の事ですが(場所にも依りますが)最大に拡大すると駐車場の自動車まで判るので非常に正確です。もっとも中国国内では防衛上の理由で数十メートルずれるらしいです。これで何が出来るか?それは皆さんが見つけて下さい。(正しく見るには JavaScriptとActivXをONにして下さい)

関口知宏の中国鉄道大紀行

NHKワールドプレミアムで放送しているこの番組ですが私のお気に入りです。私も中国に数年住んでいますが広大な中国については殆ど知りません。なので名も知らない各駅の様子がコンパクトに放送されるので地方の雰囲気が良く判ります。この番組は恐らく2-3名(通訳とカメラ)の同行でしょうがきっと番組では放送されない所でかなりのご苦労があると思っています。それは私が中国の現状を知っているからの事です。特に悪意を持つ輩の対策と貴重品保護、それに宿の確保や駅チケットの入手などで相当の不便が有ると思います。ホントお疲れ様です。

  • 1

ユーティリティ

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

ページ

  • ページが登録されていません。

新着エントリー

過去ログ