エントリー

2015年07月の記事は以下のとおりです。

「きぼう」を見た!

ファイル 990-1.jpg「きぼう」を見ようというサイトを見付け、アンドロイド・ケータイから開くと左のような画面が現れた、大体この手のサービスは日本国内の利用を想定しているので海外からダメかな?と半信半疑で「現在の緯度経度を取得」をクリック、すると広東省らしき緯度と経度が表示されました。フムフムもしかして使えるかも・・・それで何時に見れるか・・・え!あと20分後!!という事で、視界が広がり街灯の明かりの拡散が少ない所、で、思いついたのが近くの公共グラウンド、既に部屋でくつろいでいたので急いで衣服を着てグランドへ直行、出現を待つことに。

ファイル 990-2.jpgグラウンドは人でごった返し、トラック上では多くのランニング、グランド内では例のおばちゃんダンスの一団が騒音とともに踊りまくっています。そんな中、「きぼう」が出現!明るい!それに早い!一等星ほどの明るさがスゴイ勢いで南西から北東方向へ動いて行きます、なにしろ数分間のチャンスなのでケータイのアプリを慌てて起動、その間刻一刻と移動しています。やっとカメラを構えると今度は僅かな明かりではフォーカスが旨く合いません!そうやって何枚か撮影した結果、結局出現して最初の写真が旨く撮れています。中央の小さい点が「きぼう」です!思ったより明るく動きが早いですが、キチンと固定したカメラで構えれば更に鮮明に取れそうです、次はチャレンジします。

特に体調に注意しながら・・・

ファイル 989-1.jpgファイル 989-2.jpgファイル 989-3.jpgファイル 989-4.jpgファイル 989-5.jpg
無理せず途中水分を補給して体調に注意しながらの散歩。今日はそう心に留めながら約5時間、蓮花山公園を散歩してきました。中国も子供らは夏休みで今日の公園も殆どが子供連れでしたね。相変わらず今日も非常に蒸し暑く感じますが、こちらの方は慣れているのでしょうか?日中の陽射しギラギラでも体調を悪くした人も見掛けませんでした。ちょっと話しを変えて日傘ですが、日本だったら男が日傘なんて!という気持ちになりますが、こちらは男性も何ら躊躇なく使っています、もう我慢できない暑さという事でしょうか?それで私ですが現在も日傘は使ってません!帽子で我慢しています。ま、これで散歩が何事もなく続けられれば良いのですが、さすがに最近の蒸し暑さには日傘も使ってみようかと思い始めましたね。特に体調に注意しながら、この夏も乗り越えたいとおもいます。

ラジオ少年に戻ってしまった。

ファイル 988-1.jpg昨日、順電(スンデン)という家電量販店にて見付けたこのラジオ(ATS-909X)ですが衝動買いしちゃいました。主な用途はNHK国際ラジオ放送を安定して聴くことですが、以前から持っているラジオですがスピーカ径が小さいので音量と音質が全く不満だったためです。ところで私事ですが、小学生の時から初めたBCLですが、当時は一大ブームでして海外放送を聴いては受信報告書を放送局へ送って、その返信として来るベリカード(受信確認書)という物を集めるのが趣味でした。懐かしいです!それで現在は海外に住んで日本のラジオ放送を聞く事になってしまった訳でがすね。最近のラジオはDSPなのでスゴイ性能の物が小さい箱に納まっています、まさかデジタル処理でラジオ放送が聴けるなんて少年の頃には夢にも思っていませんでしたね、技術の進歩はスゴイです!中国にもBCLが趣味の人も居るようですが、昨日私がこのラジオを買いたいと店員を呼んだ時に、店員は物を売る立場なのに「どうしてこんな物が欲しいの?」とわざわざ聞いてきましたよ、それほどBCLという趣味は希少だという事なのでしょうね。

広州→大連→広州、日帰り!

ファイル 987-1.jpg飛行機というのは便利なものですね。朝5時30分に家を出て、その夜の深夜12時30分に家に戻ってきました。大連では午後1時~6時まで時間が使えたので用事も済ませて余った時間は空港でブラブラしました。用事が済む時間がハッキリしていれば午後3時フライトでも良かったほどです。用事を済ませる以外は空港内のケンタッキーで昼飯し夕飯をすませただけで大連の観光とか買い物なんで最初から予定にありません。ま、そうゆう事です。帰りの便は1時間遅れ、これを只の1時間遅れで済んだ事は非常にラッキーだと友達から言われて素直に喜んでよいのやら…なんか変。写真は帰りのフライト直後の夕暮れです。肉眼ではとても綺麗でしたが飛行機のガラス越しのケータイカメラではありふれた写真となっています。

34℃超はサズガに堪える!

ファイル 986-1.jpgファイル 986-2.jpgファイル 986-3.jpgファイル 986-4.jpgファイル 986-5.jpg
先日、1年に来るか来ないか程度の台風が上陸して一時的に涼しくなりましたが、ソノ後は酷暑が続いています。今アパートのベランダは日陰なのに温度計は34℃を超えていて、つまり日中の直射日光下では更に暑い!という事になりますね。それにしても今日の大夫山森林公園は猛暑というのにサイクリングする人が多かった!森林公園といってもコースの大半は日陰は無く日射しギラギラ!さすがに老人は居ませんで、20歳前後の若者、30歳前後の家族つれが大半でした。私は午前9時ころから始めて正午回ったあたりから暑さに耐えられなくなって午後2時には帰宅しちゃいました。今はシャワー浴びて冷えたビール飲んでリラックスモードです。これから更に暑くなるので無理せず早めに引き上げるのが必要ですね。公園の湖には今でも蓮の花が満開状態なので今日の撮影も蓮の花が主体でした。蓮の花、何度見ても綺麗ですね。

11年前のベニス

ファイル 985-1.jpgファイル 985-2.jpgファイル 985-3.jpgファイル 985-4.jpgファイル 985-5.jpg
あれは2004年5月、11年前のヨーロッパ旅行の記憶です。PC内に圧縮して保存している写真データを久しぶりに解凍して見て、そう言えば一度もブロクで公開してない写真でした。当時のデジカメの性能はイマイチですが今のソフトで処理したら鮮やかさが出てきました。最近のイタリアはゴミ問題があると聞いていますので、当時の様に綺麗なのか不安が有りますね。そういえばEU加盟国でギリシャもそうですがイタリアも借金国だとか、お国事情があるようです。

技術的問題を解決・・・・

ファイル 984-1.jpgある日突然、このブログが開かなくなった。DNSエラーというやつで、FTPサーバにはアクセス可能、HTTPサーバも異常なし。そういえばコノ前、WHOIS情報確認のメールが来ていた事を思い出し、サーバ管理会社へ何度か確認、すると原因判明しました。ドメイン管理会社を乗り換えた際の登録情報が実際と不一致だという事、でもコノ情報は管理会社が行った箇所、私のミスじゃないのですが・・・・。仕方なく自分で修正しましたけど。手続きは数分で済んで今こうやってHPが見れている訳です。なんか釈然としませんが結果オーライ!という事で・・・写真ですが江蘇省の無錫から広州へ戻る最中、機内からの雲海です。肉眼ではとても綺麗だったのがカメラを通すとイマイチ、まこんなもんですね。

滴水岩森林公園をのんびりと歩く

ファイル 983-1.jpgファイル 983-2.jpgファイル 983-3.jpgファイル 983-4.jpgファイル 983-5.jpg
数日前、広東省にしては珍しく台風が通過してから非常に蒸し暑い毎日が続いています。この過酷な天気は始まったばかりで今体調を壊しては元も子もないので、散歩は続けるものの無理しないように心がけています。それで滴水岩森林公園ですが、先日初めて行ってみて森が深くて真夏の散歩に適した公園だと印象だったので、今日の様に暑い日には良いのでは?という事で午後から再び歩いてきました。滴水岩森林公園へ番29バスが便利ですね、終点で降りると公園入り口まで約100メートルあり炎天は辛いですが、公園内へ入ると道路は街路樹のアーチで日陰で涼しく遊歩道まで続いています。そして遊歩道は深い森のお陰で薄暗く、木漏れ日の緑が写真撮影には非常に良いです!!小鳥が居る訳でも無い綺麗な花が咲いている訳でも無いですが、私が上を向いてばかりいるので周囲の人は興味津々なんでしょうかね。ある人は散歩の足を止めて私が撮影している方向を眺めたり、私のカメラ液晶を覗き込んだり興味を示す人も時には居ますが、私はニコッと笑ってごまかしてます。

小洲村と瀛洲生態公園を歩く(2)

ファイル 982-1.jpgファイル 982-2.jpgファイル 982-3.jpgファイル 982-4.jpgファイル 982-5.jpg
この小洲村の一帯は堤防と治水門とで仕切ったエリアでして、潮の満ち干によって門を開け閉めして村内の水位が保たれていますね、今日は満潮でしたのでハッキリ判りましたが、堤防外の水位より堤防内の水位はマイナス!つまり治水をしなければこの村一帯は水面下或いは湿地帯に戻ってしまうのでしょう。現在この一帯は広大な農園でして何処から入るにも自由、しかもバナナ・ライチ・ロンガンなど今が最盛期、手の届きそうな場所にたわわに実っています(勿論地主がいるのでしょうが・・・)、今まで瀛洲生態公園はこんな場所だと思っていたら実は入場料10元を取っている事が判りました、どうやら農園の一部を仕切って公園にしているようです。でも10元を払って入場しなくても、ちょっと歩けば出入りは自由、お金を取る意味がまったく無いと思います。それともコノ公園には何か特別な物でも有るのでしょうかね?写真ですが綺麗だったのでアングルを変えて何枚も撮ってきました。この時曇っていてベストではありませんでしたけどね。

小洲村と瀛洲生態公園を歩く

ファイル 981-1.jpgファイル 981-2.jpgファイル 981-3.jpgファイル 981-4.jpgファイル 981-5.jpg
久々、今日は午後から小洲(シャオゾウ)村と瀛洲生態公園を6時間ほど歩いてきました。朝から曇りがちですが湿度が高いので少しの運動でも汗がビッショリ、じつは先週から少々疲れ気味だったのですが又出かけてしまってスッカリ習慣になってますね。写真ですが小洲村の路地を歩き回って、いくつかの店内の様子を窓越し(ガラス越し)に撮ってみました。もともと店内も照明とか配置を考えてあって、それにガラスの反射とかが重なって良い雰囲気になっています。

ユーティリティ

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

ページ

  • ページが登録されていません。

新着エントリー

過去ログ