BIGPADDY in BAOAN

珠江デルタ地帯から、四捨五入60歳オジサンの独り言!!

> 2016年10月27日の記事

エントリー

やっと見つけたゾ!

  • 2016/10/27 22:39

深セン南山区の公園といえば"南山"が一般的ですが、その西方に"小南山"という公園が有ります、"小"がつくから小さいのでしょうが、私はココが気に入っています。それは頂上から西方の広大な海が一望出来るからです。で、この公園には過去2回訪れていますが、今年5月に行った際にはマンション建築現場内をコノ登山口(車道)が通過していたため道路閉鎖、2回目の登頂には成りませんでした。

過去の内容は、をご覧下さい。

あれから5ヶ月経ちましたがマンション工事か完了しているとは思えず、代わりに何処か他の登山口が無いものか?と衛星地図を探したところ、北の麓に天后宫(南山妈祖庙)というお寺を発見、日本では山岳信仰のからみで登山口に必ずお寺が有りますよね!という事は、このお寺に行けば登山口が有る筈!?と見込んでの出発でした。

ファイル 1255-1.jpgお寺の境内を歩き、こんな所だという事で記念撮影。このお寺ですが、何故か?三蔵法師・孫悟空・猪八戒・沙悟浄の石像が有りますね。それにお寺の名前"妈祖"は、航海・漁業の守護神ですね、今は埋立てられて浜は遥か彼方ですが、開発前は海岸が眼下に有って、海の安全のシンボルだったのでしょうね。
ファイル 1255-2.jpgお寺はひととおり見終わったので山の方へ歩いてみたら、有りましたぁ!!!小南山公園の登山口です。始めての土地なのでコノ先が何処につながっているか?少々の不安は有りますが、もうこうなったらイケイケ・ドンドン!!ですね。そろそろ日没が気になってきたので早足で登る事に!!!
ファイル 1255-3.jpgファイル 1255-4.jpg先の写真の通り入り口は車道でしたが、その先100メートルに公園が有って、ソコから急斜面の石階段となりました、日没が迫っているので早足、早足。南山公園の石段もそうだけど、ココもキツイ!只、幸いな事に途中からアスファルト道に出ました、これが本来の道です、後は頂上を目指すだけです。途中から近道だと思って又石段へ、またもや心臓破りの石段です、ヘトヘトになって、でも日没を見たいの一心で頑張りました。写真ですが頂上部にレンガ造りの遺跡が、どうやら狼煙(のろし)ですね。年代は判りませんが、時代を感じさせます。

ファイル 1255-5.jpg頂上部は樹木が生い茂り見晴らしが悪いので、西斜面へすこし下った所からベストポジションを見付けました。既に日没が始まっていて、海面からのキラキラは見えませんでした、残念!!でも登山口を見つけたし、アパートからはバスで通えるので便利です。また今度も行って来ます!!!

という事で今日のコースですが計測では約6.5キロですが、UP-DOWNがあるので8キロ程度と思います。、それにバスの運転手が勝手に路線を変更して、私が降りるバス停を通らず終点まで行かされ1キロは確実に余計に歩きましたね、次からは注意せねば。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

ページ

  • ページが登録されていません。

新着エントリー

垢抜けたf(^_^;)
2019/11/19 21:21

過去ログ