エントリー

中山公園って至る所に有る。(^O^)

20170924222831.jpg

孫中山さんって中国では非常に有名な偉人ですね、そして中山公園ってホント何処にも有りますね(^O^)、それに日本語の漢字と全く一緒だから違和感なく覚えられますね(発音はもちろん違いますが)、で、昨日は深セン、南山にある中山公園を歩いてきました。歩いた距離は何キロでしょう??最近は距離なんて関心が無くなってきて、歩いた時間だけ気にしてるかな?ま、そんな感じでカメラ片手に公園内を歩きながらの撮影でした。

20170924223310.jpg20170924223311.jpg20170924223312.jpg20170924223313.jpg20170924223314.jpg

池にはカエルやトンボ、流石に赤とんぼは未だ見かけませんでしたね、最近は風が涼しくなりましたが、直射日光はジリジリ感があって真夏です。8月ころだと日中公園を歩く人なんて居なかったのに、涼しくなったためか子供連れで歩く人が多くなりましたね。深センは未だ当分は真夏が続きますね。

よかったらクリックお願いします。⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ

それは大きな課題ですね!!

20170922220030.jpg20170922220031.jpg20170922220032.jpg20170922220033.jpg20170922220034.jpg

1978年から始まった改革解放政策ですから、理屈から言うと、今巷である老舗(しにせ)と謳っている店舗ですら創業してから未だ40年も経っていない訳ですね、こちらの店舗って殆どがコレに当てはまりますね。また私の住んでいる所にある神社仏閣は、どれも公園の一部として整備されたものでコンクリートで作られ、何処かのモノと瓜二つに作られており歴史的価値はどうか?と思います。それに対して日本は地方の何処に行っても、神社仏閣にはその地域に根付いた謂われがあって、深い趣を感じるものが有りますね、何年かぶりに日本へ戻って、そして自分の足で歩いてきて、今言った事を深く感じたしだいです。深センはその昔は小さな漁港だった訳で、それが今や世界を代表する都市に発展しましたが、今後この発展の成果がどの様な形で残せるのか?それは大きな課題ですね。\(⌒∇⌒)/

よかったらクリックお願いします。⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ

昼の部、懐かしい景色!?(・`ー^)

20170921225843.jpg20170921225844.jpg20170921225845.jpg20170921225846.jpg20170921225847.jpg

もう説明は要らないでしょ!ここは日本なんですがねぇ~、秋の気配を感じつつ、紅葉には早すぎるかなぁと思いつつ、この1週間の限られた時間でしたが日本を満喫してきました。何年ぶりの帰国かもう忘れた!?この日本で一番感じたのは、ローソン等のコンビニや、スキヤなどのファーストフード、それに立ち飲み屋とか、接客は外国人の方が担当している事、立ち飲み屋で彼女は完璧とは言えない日本語だったから、何処から来たの??って訪ねたらベトナム、私もベトナム・ハノイには何度も行っているから、更に詳しく聞くとハノイから3時間位の北の方との事、この3時間という時間ですが、ベトナムは南北に長くて、東西には意外と狭い、数時間も行くとスグ山間部の田舎になるとベトナムの友達から聞いた事があります、だから彼女も可也の田舎だと想像しています。というか私だって海外にゆくと外国人なのですがね( ̄Д ̄;;、海外で生活するのは本当に大変だって判っているから、ベトナムを離れて生活している彼女の苦労も判る気がします。( ̄Д ̄;;。さて写真ですが、神社仏閣を撮ってきました、日本の雰囲気が100%出ています、正に日本です!!\(⌒∇⌒)/

よかったらクリックお願いします。⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ

秋を感じる草花たち。

20170920220029.jpg20170920220030.jpg20170920220031.jpg20170920220032.jpg20170920220033.jpg

秋を感じる草花たち、特に彼岸花には特別の想いがありますね、がしかし、広東省では彼岸花は見ない( ̄▽ ̄;)!!ガーン、広東省の中でいろんなところに行きましたが一度も見れてません、そういえば、桂林の阳朔(ヤンスウ)の川岸で見かけましたが、やはりソコ1箇所でしか咲いておらず、上流から流れついたと思われます。そんなレアな彼岸花ですが、今回の野暮用で行った先で、見つける事が出来ました。(・∀・)イイ!!

よかったらクリックお願いします。⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ

船内をグル~っと見学する。\(⌒∇⌒)/

20170919225523.jpg20170919225524.jpg20170919225525.jpg20170919225526.jpg20170919225527.jpg

友達から、ここは幼稚園の遠足で見て来た!と教えられ、私の立場が危うくなってしまいましたが、私にとっては生まれて初めての船内見学です。\(⌒∇⌒)/、古い造りの船内、これでも世界をまたに航海していたわけですね。現在は衛星やGPSを使った航海でしょうが、当時はどんな航海だったのでしょう、そんな事を思いながらの見学でした。( ´∀`)

よかったらクリックお願いします。⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ

先ずは夜の部、\(^▽^)/

20170919005346.jpg20170919005347.jpg20170919005348.jpg20170919005349.jpg20170919005350.jpg

という事で、野暮用があって先週は海外に行ってきました。あえて何処とは言いませんが、写真をみれば何処だかご存知の方も居るかと?、良い雰囲気の写真が撮れたので紹介します。先ずは夜の部です。

よかったらクリックお願いします。⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ

桟橋から見た珠海港の状況( ̄Д ̄;) ガーン

香港飛行場→珠海・九州への直通フェリーが無いのは判っていたから、昨日は(香港イミグレを通過せず、その脇のフェリーカウンタへで)蛇口港行きチケットを購入、蛇口から入国し地下鉄を乗り継いで宝安へ移動、1泊して来ました。ヾ(´∇`)ノ゙、また今日は(蛇口港→珠海・九州港へのフェリーは問題無く開通しているので)、蛇口港→珠海・九州港のフェリーに乗って帰ってきました。

20170917221324.jpg20170917221325.jpg20170917221326.jpg

アノ台風被害があってから珠海・九州港を利用するのは初めて、そこで海側から被害の状況を写真で記録して来ました。港って桟橋(サンバシ)が串刃のように海に迫り出していますよね、これは何処の港も一緒だと思いますが、写真をご覧下さい、珠海・九州港の場合は護岸から港ビルまでは10メートルも有りません、護岸は低くて、波消しブロックの様なモノがなく、大風に煽られて大波がそのままビルの窓ガラスを割り、海水が入ったのだと判ります。勿論復旧工事は進んでいますが、何時回復するやら判らない状況ですね。(⌒・⌒)ゞイヤァ

よかったらクリックお願いします。⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ

珠海はダメだから中山から香港機場へ。

20170917174018.jpg20170917174019.jpg20170917174020.jpg20170917174021.jpg

野暮用で今週は(中国ではない)海外に行ってきました、この辺りでは香港飛行場からの海外へのアクセスが良いのですが、ご存知のごとく珠海・九州港は(香港飛行場直通便は)未だに復旧しておらず、代りに中山港からの出港にしました。やはり港で出国処理が出来るのは良いですね、それに船に乗れる人数しかイミグレを通過しないので混雑は無し!船と飛行機のチケットさえ確保できれば時間通りに移動できてこの安心が良いですね。(・∀・)イイ!!、さて久々の香港飛行場ですね、キャセイを利用しましたがチェックイン時に搭乗ゲートは未定で、搭乗前1時間位まえ登場ゲート53番が決まって、しかし搭乗開始時間5分位前になって急遽500番台のゲートに変更!( ̄Д ̄;) ガーン、この500番代はバスに乗って飛行機まで行きます、お陰で空港内を右往左往、ま、これも(散歩)運動と思えば、まったっく気になりませんけどね\(^▽^)/

20170917174022.jpg

やっと搭乗、えーと私の座席は~~、早速、背もたれのテレビシステムを使ってみる、ところが私、その左隣、あと周辺の何台か?動かなかった!何か映画を見たかったのですがダメ、フライト地図もダメでしたね。そこでキャセイに言いたいのはテレビが見れなった事のクレームでは無く、こんな身近なシステムが故障していて、CAは後15分待ってくださいとか誤魔化して、故障だって判っているのに放置している、という事はもっと重大な故障が報告されず、修理されずに放置されているのでは無いかという事、一事が万事、人の命を預かる会社はこの点は改善して欲しいですね。(  ̄っ ̄)ムゥ

よかったらクリックお願いします。⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ

水面下でスゴイ事が進行している!!

20170909235041.jpg20170909235042.jpg

先ずココをご覧下さい。記事には”正式”って書いてあるから、もう決まった事らしい!?、このニュースを見て只只驚いている訳です( ̄Д ̄;) ガーン、ここからイロイロな事を考え始めます、今後も建設バブルが続いてマンションの価格が高騰するのだろうか?とか、香港やマカオはどうなるのだろう?とか、期待と不安が入り混じっていますが、皆さんは如何ですか??(^ー^)。ついでですが、広州や珠海とか周辺都市も併合されるみたいですね、これスゴイ事だと思いませんか?(⌒・⌒)ゞイヤァ、さて写真ですが、台風一過で遊泳禁止になっている海岸で、結婚記念撮影のご一行を発見、遠めから撮らせてもらいました。(^▽^)/

よかったらクリックお願いします。⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ

マカオの古街を歩く(〃⌒ー⌒)/

20170904224231.jpg20170904224232.jpg20170904224233.jpg20170904224234.jpg20170904224235.jpg

週末土曜日ですが再び、マカオの氹仔(TAIPA)へ行って来ました、台風の影響で街路樹はバキバキに折れていますが、ベネチアン、ギャラクシーなどの有名ホテルは全くの無傷でして、ちゃんと設計・建築されているか当然といえば当然ですがね。さて、今回は氹仔(TAIPA)古街を歩いてきました、というかベネチアン迄無料バスで来て、なにやら人々が行く方に一緒に歩いて行ったら古街に入ったというにが正解ですが、この古街は古い町並みは残し観光地化されたまち、そんな多きくないので町全体を短時間で把握できます。ドリンク類、ケーキ類、お菓子類、殆どが飲食街ですね、私にはチョット合わない感じですが( ̄Д ̄;;。ひとつ、道端のテーブルで白人らが屯しているバーがありました、私、こうゆう飲んだくれる所が好きですね、泊まりがけで来るのなら安して酔えますね\(⌒∇⌒)/。

よかったらクリックお願いします。⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ

ユーティリティ

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

ページ

  • ページが登録されていません。

新着エントリー

過去ログ