エントリー

"光"でもADSL並み

ファイル 1149-1.jpg"光"ファイバー契約といえば高速インターネットが期待出来そうですが実は違います、光ファイバー契約というのは普通は自宅から電話局までで、そこから先のインターネット速度は全く判りません。実際ですが、ひとつ例として160Kbpsのストリーミングラジオが時々切れる程度、つまり0.16X8=1.28Mbps、これは10年以上前の日本の自宅のADSLより遅いです、そして今日写真の案内が・・・インターネットを開くとコノ広告が自動的に表示されます。意味として"貴方の家の契約は20M-100M光線ネットワークに合致します"、つまり契約更新のお願いです、今の契約は20M以下という事らしいので、これだけ見ると早くなる期待が有ります、でも裏を知っている私としては眉唾ですね。

関連エントリー

  • 関連エントリーはありません。

ページ移動

2件のコメント

通りすがりの者

通りすがりの者

  • 2016/05/11 11:51:00

こんにちわ。

最近東莞で期限が満了したので
それを機に光の50Mに替えました。
価格もADSLとそんなに変わりませんでしたので。
やはり、速度の変化は大きく感じられました。
私も昔までの中国でしたら、同じ理由で眉唾でしたが
最近は中国も進歩が早いようですね。
ただ問題があり、光の線が届いてないと自分で
部屋まで引いてこないといけません、私はそれが別に
300元掛かりました。

bigpaddy

bigpaddy

  • 2016/05/11 22:30:00

こんばんわ。

そうですか、効果ありでしたか。
家は既に光ファイバーが部屋まで来ていて、仮に乗り換えても、電話局側の何かを変えるだけだと思います。なので、モデム交換はいらない筈です。ま、周りの人にも相談してみます。

コメント投稿

登録フォーム

:

:

:

:

ユーティリティ

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

ページ

  • ページが登録されていません。

新着エントリー

過去ログ