エントリー

2013年01月の記事は以下のとおりです。

熱暴走→冷却ファン網を撤去→未だ熱暴走→シリコン再塗布

ファイル 578-1.jpgファイル 578-2.jpgファイル 578-3.jpgファイル 578-4.jpg
私がサブに使っているノートPCは時々暴走する癖があって気になっていました。もちろん冷却ファンは異常無く回転していますから故障という訳では無いのでしょうが、コノ冬の時期だというのに暴走するので重い腰を上げて対策する事に。先ずは冷却ファンの吸入口に貼ってある細目の網を撤去です。でも内側から貼ってあるのでネジを緩めてPCを分解。どうやらCPUクーラー(放熱板)を取り外す必要がありますが、コノ作業自体は意外と簡単でした。作業も済んで再び電源ON、すると噴出し口から出る風の勢いは全然違います。しかぁし!暴走は解消しません。もしかしてCPUクーラー(放熱板)を取り外した際にCPUの熱結合が悪くなったかも?という事で近くの電子城で買ったシリコングリスをCPU表面へ少量塗布。ちなみに塗布前と塗布後ではCPU温度が93℃→80℃まで低下しました。これで様子見とします。

深セン湾公園→海浜生態公園へ-2

ファイル 577-1.jpgファイル 577-2.jpgファイル 577-3.jpgファイル 577-4.jpgファイル 577-5.jpg
現在の海岸線は荒削りの石ブロックがある程度の隙間を空けて沖合いに向けて敷き詰められています。隙間を空けるのは魚介類が生息できるように工夫されたのでしょうか?でもココ周辺は遠浅の干潟だったはずです。今日は満潮だったので判りませんが野鳥らが干潟に降りて食事が出来るように配慮されているのでしょうか?今日も多くの野鳥たちを撮ることが出来ました。やはり海辺の野鳥を見るならコノ海岸線一帯が良いですね。

深セン湾公園→海浜生態公園へ-1

ファイル 576-1.jpgファイル 576-2.jpgファイル 576-3.jpgファイル 576-4.jpgファイル 576-5.jpg
巨大なドームを左に見ながら遊歩道は東へ折れて浜海(ビンハイ)大道海側の細長い海岸線一帯が公園として整備されていますね。ここもユニアシアード開催に併せて整備されたエリアです。それにしてもドームといいコノ海岸線といい相当金掛かっていますね。熱帯性の植物や樹木が植えられ芝生が貼られて奇麗に仕上がっています。今日は平日だというのに公園内ではサイクリング、ジョギング、ピクニック風の家族、写真を撮り合うアベックなど様々な人々が楽しんでいます。

深セン湾口岸→深セン湾公園へ

ファイル 575-1.jpgファイル 575-2.jpgファイル 575-3.jpgファイル 575-4.jpgファイル 575-5.jpg
ビザ期限リセットのために今日は朝から路線バス:M206に乗って深セン湾口岸へ、ところが出境は大混雑でもうウンザリ。約2時間待ちでやっと抜けて今度は入境、さっきとうって変わってガラガラでした。これだったら外国人専用レーンが有る羅湖:ローフの方た良かったと後悔ですね。可也時間をロスしましたが徒歩で深セン湾公園へ向かいました。ここ海沿いはサイクリングコースや遊歩道として整備されていますが、去年開催されたユニバシアードで建造された巨大ドームは立入禁止ですかね?再利用されないのでしょうか?勿体無いですね。

臨海駅から宝華駅付近までの初歩き

ファイル 574-1.jpgファイル 574-2.jpgファイル 574-3.jpgファイル 574-4.jpgファイル 574-5.jpg
宝安に戻って最初の日曜日、午後の短い時間でしたが地下鉄:臨海駅から地上に出て造成中の公園を歩き、宝安政府近くの宝華駅から帰って来ました。この日は風は強かったものの快晴で散歩するには丁度良かったですね。公園は相変わらずの造成中ですが地面をよくよくみると雑草が小さくて可愛い花を咲かせています。これが深センに戻ってからの初歩きです。

Iphone5アンドロイド版の完成度といったら

ファイル 573-1.jpg華強北でとうとう発見しました。実際手に取って触れてみて完成度の高さとソックリ度には驚かされます。私は「コレ本当に偽物?」と連発して、店のお兄ちゃんも「本当に偽物」と返すオカシナ会話してました。白と黒有ってどちらも980元、メニューには残念ながら日本語は有りませんが普通にアンドロイドアプリが動くとの事。もう私は欲しくて欲しく仕方ありませんでしたがグッと堪えて今回は見るだけ。様子見とします。もし興味が有る方はお店まで案内します連絡下さい。→2012@tk80.com

油断も隙もあったもんじゃない!

ファイル 572-1.jpg宝安に8日(火)に戻って初めての週末です。嘉興の気温は毎日0℃近くに比べ深センは15℃程度とイッキに春気分です。宝安空港からは乗り慣れた地下鉄を利用しましたが今回は嘉興で買った掛布団を箱詰で持ち帰ったので両手が荷物で塞がって階段昇り降りが本当にキツイ。途中乗り換え階段を不便そうに降りていたら会社員風の若い女性が声を掛けてきて掛布団が入った箱を持って手伝ってくれました。「なんて優しい人なんだろう」と心で思いながら階段を下り始めると、彼女は私の事を気にもせずに私が行きたい方向とは逆のホームの奥の方へ早足で歩いて行きます。私は荷物は有りましたが彼女の歩く速さに追いついて箱に手を掛けて「謝謝」と言ったら「家まで送る」と言うのですが100%アヤシイです。さっさと箱を取り戻しました。深センは治安が悪いと言われますが嘉興から戻ったその日の夕方に悪意の輩と遭遇してしまいました。皆さんも注意して下さい。

真冬の白臼漾湿地公園を歩く

ファイル 571-1.jpgファイル 571-2.jpgファイル 571-3.jpgファイル 571-4.jpgファイル 571-5.jpg
最近はどんよりとした厚い雲が覆った日が続いて日中の気温で2度程度。以前積もった雪は殆どの場所で解けて建物の陰や木陰に残っています。明日深センへ帰るので記念にというか思い出にというか今日午後から近くの公園へ行き更に白臼漾湿地公園まで歩いて来ました。こんな真冬の日は太陽の陽もささず写真撮影にはベストではありませんが明日帰るのでやむ無しです。ここの気候は日本(九州あたり)と大差無いと思いますが深センの暖かさに慣らされてしまった私にとっては辛いです。そんな訳で明日深センへ帰ります。'`,、('∀`) '`,、

新春初歩き:嘉興汽車北駅→穆湖森林公園-3

ファイル 570-1.jpgファイル 570-2.jpgファイル 570-3.jpgファイル 570-4.jpgファイル 570-5.jpg
このまえの土曜だったか日曜だったか初雪が降り少し積雪しました。あいにく仕事で気がピリピリしていたので雪を楽しむなんて気分ではありませんでしたね。今日の散歩では雪は日陰の所に僅かばかり残っている程度でした。気温は零下では無いにしろ風が吹くと可也寒いです。厚着した上にダウンジャケットと毛糸の帽子で防寒しています。でも足元が寒い・・・・。写真はどれも真冬の風景ですね。

新春初歩き:嘉興汽車北駅→穆湖森林公園-2

ファイル 569-1.jpgファイル 569-2.jpgファイル 569-3.jpgファイル 569-4.jpgファイル 569-5.jpg
穆湖森林公園は嘉興汽車北駅から目と鼻の先です。実は先に嘉興汽車北駅へ行く用事が出来たので周辺の散歩コースを探したら穆湖森林公園が案外近かった。こうゆう流れです。この公園は南北に2本の運河が通っていて丁度中州になっていますね。実際行ってみると未整備で歩道も泥道なので歩き難いです。釣り人が数名、工事中の作業者数名、ある人は洗濯、空き地に住み着いた人も居ます。只の荒れ放題の空き地といったところです。

ユーティリティ

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

ページ

  • ページが登録されていません。

新着エントリー

過去ログ