エントリー

2013年02月の記事は以下のとおりです。

ASJ解約、ロリポップ契約。サア!引越しだぁ

ファイル 596-1.jpg
という事でASJ社のサーバを約5年間使っていましたが、ロリポップ社の低価格の誘惑に負けて、引っ越す事に決めました。以下はその流れです。

①ASJ社へサーバ契約の解約 ⇒ 既に解約申請した。
②ロリポップ社へサーバ新規契約 ⇒ 既に新規契約した。
③ASJ社サーバ記録をロリポップ社サーバへ移す ⇒ 既に移した。
④DNS設定をASJ社IPアドレスからロリポップ社IPアドレスへ変更 ⇒ 3月中に行う。

①~③までは「済み」で実は、このサイトと「瓜二つ」がココでも見る事が出来ます。ちなみにtk80.comドメイン管理もロリポップ社に引っ越そうと考えています。なんせ安いですから。。。。これら作業は全てインターネットを介して行いました。お金の操作も中国から出来てしまいますから世の中便利になったものです。

今サーバ引越しを検討しています

ファイル 595-1.jpgこのドメイン:tk80.comは埼玉のASJという会社のレンタルサーバを利用していますが、今ロリポップへ引越しを考えています。ASJは過去5年間使用していてサポートや接続の安定性は全く問題無いのですが「エントリー」という容量:50Gbyteの最安値プランでも1,575円/月します。それに対してロリポップの最安値の5Gbyte「コロリコ」プランで105円/月と格安です。ちょっと見て性能やサービスをASJと比較ても遜色ないようなので30Gbyteの「ロリポプ」プランをお試し中です。いろいろ試して良ければ引越ししたいと思います。

WIFIを止め、LANケーブルでSpeed UP

ファイル 594-1.jpgファイル 594-2.jpgファイル 594-3.jpgとあるサイトで「WIFIを使うよりLANケーブルで直結したほうが良い」という内容が書いてあるのを見つけました。私もFTPを使ってブログ(1,000個以上のファイル)をバックアップする際に接続が不安定で頻繁に切れる現象に悩まされていたので、一寸試す事にしました。私の場合、机の下にハブが有って机の上にPCですからLANケーブルで接続するのは難しい事はありません。という事で余剰のcat5ケーブルを1メートル程切り出してコネクタをカシメます。香港の電気屋で買ったコネクタもカシメ工具も持っていますから作業は可能です。完成したケーブルをPCへ接続してファイル転送時間を測定し転送スピードを計算してみました。方法は簡単、2台のPC間でホルダ共有しファイルをCOPYするだけです。結果は当然のことながらLANケーブルを使った方が良いという事ですが、家のADSLが実質1メガbps程度なのでWIFIを使っても十分に早いので、LANケーブルを使って果たして効果があるのかどうか?わかりませんが暫く使ってみる事にします。

網絡春晩という番組を見て。。。

ファイル 593-1.jpg今日は除夕(大晦日)ですね。普段はNHKプレミアムを見ますががサーバ契約が切れたのか?数日前から接続出来なくなり仕方なく中国のテレビを見ています。それで香港の鳳凰というテレビ局ではレーダ照射問題をシツコク流していますね、内容は日本で報道されている主張のとおりですが。一方で大陸側のCCTVではそんな頻繁ではない。ところでCCTV1で今日の午前中にやっていた「網路春晩」という番組ですが、例えば万里長城で観光客が捨てたゴミを長年拾い続けている夫婦、汽車の車掌を長年務めている夫婦、27年間も離島で海運施設を守っている夫婦など、それら方々をステージ上に招いて功労を讃えあう歌番組でした。どの方々も長年の功労にはホント頭が下がりますね。でも番組中で、中国、或いは中国人という言葉が何度出て来たことか・・・数え切れません。みなさん達の働きは全てお国の為と関連付けてしまっていますね。

南山公園、心臓破りの階段に挑む

月亮湾公園を見終えたので次は南山公園へ向かいました。南山公園(南山)へ登るには荔林公園の中を通って行く必要が有りますが、月亮湾公園から荔林公園の最寄りの入口迄は徒歩で20分位で行けます。南山公園は去年の7月に登ったので今回は2度目です。前回は車登坂道路から頂上へ登りましたが、今日は体調が良いので頂上へ直接行ける階段にチャレンジする事にしました。しかぁし!頂上までは傾斜30度ほどの階段を延々と登るわけで心臓はバクバク。一寸登ると休んで又登るソノ繰り返しです。私は1年前からダイエットし13キロ痩せた身体をしても苦しい!ですね。

ファイル 592-1.jpgその厳しい階段にフト脇道を見つけそちらへ行く事に。メインの通りから離れますが歩道は整備されています。途中から右上は崖、左下も崖、手すりも無く一寸危険な箇所が有ります。だから人通りが少ないのかも。
ファイル 592-2.jpgきっと正規の登山道に合流できると思って、行ける所まで行く事にしました。途中から登り坂になりましたが鉄条網が行く手を阻みます。でもソノ先に正規の登山道が見えます。なので強引に鉄条網を乗り越えました。写真は鉄条網を上から見下ろしてます。
ファイル 592-3.jpgこれで、やっと正規の登山道に戻れました(これで安心)。私が何処から出て来たか記憶しようと写真撮影。写真中央の街灯とソノ先のゴミ箱の間の林の中から私が出てきたわけです。この写真だけでは判りませんよね。

それでも何かと撮ってきました。

ファイル 591-1.jpgファイル 591-2.jpgファイル 591-3.jpgファイル 591-4.jpgファイル 591-5.jpg
月亮湾公園は南山の北側の麓に位置します。この公園のライチは枝ぶりを見るからに古木ですね。そして公園内を歩いて気付くのは森のアチコチに住居が有って人が住んでいます。つまりライチは夏になると実を付けるのでライチ(実)を販売して生業としている人達だと思います。この点が一般の公園と違うところかも知れません。恐らく公園に指定される前から住み付いている人達だと思います。

月亮湾公園と南山公園のハシゴ

ファイル 590-1.jpgファイル 590-2.jpgファイル 590-3.jpgファイル 590-4.jpgファイル 590-5.jpg
今日も午後から晴れて汗ばむ天気でしたね。昨日の散歩で気を良くしたので今日は南山方面へ足を伸ばしました。最寄りのバス停からM375に乗って「深大附中」で下車し月亮湾公園から散歩を始めました。月亮湾公園は私は初めてなので先ず案内図を見て一番遠回りのルートで時計回りに歩きましたが、コノ公園を一言でいうとライチの森ですね。このライチの木というのは高い所に密集して葉を付けるので地面は暗く、ひとたび森の中に入ると草花は少なく散歩するには良いですが写真を撮るものがありませんね。

南国深セン!もう初夏かぁ!?

ファイル 589-1.jpgファイル 589-2.jpgファイル 589-3.jpgファイル 589-4.jpgファイル 589-5.jpg
風も緩やかで陽光がキラキラ!今日は長袖シャツで歩くと汗ばむ程でした。ありふれた新芽や草花でも陽が注すと活き活きとした写真が撮れます。やはり撮影は晴れた日がベストですね。半日掛けて公園を2廻り歩いたので運動になったし綺麗な草花は心が癒されますね。

久々の宝安公園は春らんまん

ファイル 588-1.jpgファイル 588-2.jpgファイル 588-3.jpgファイル 588-4.jpgファイル 588-5.jpg
今日午後は日没まで宝安公園を散歩してきました。普段は地下鉄で移動しますが今日は「606」という路線バスを利用しました。実はバス停もアパートに近いしバス停:宝安公園で降りれば目前が公園ですから便利です。もっと早く気付けば良かったと今更ながら感じていますね。宝安公園へは記憶では去年8月、9月、10月と毎月行ったので4ヶ月振りとなりますね。東門から入ると小さい池と広場には赤や黄の花が綺麗に咲いていますね。いつもの通り公園周囲を廻る遊歩道を反時計に歩き途中途中で撮影を始めました。テレビでは関東地方は積雪が有ると天気予報が出ていますがココ深センは春らんまんですね。

精酒を使って衛生管理

ファイル 587-1.jpg私は外出から戻った時は消毒に心がけています。当然の事ですが外出時、エレベータのボタン、エスカレータの手すり、バスの吊革など、様々な箇所を触れる機会が有りますよね。そういった箇所は誰が触ったか判らない訳で、どんなばい菌が付着しているか判りませんから。別に私は潔癖症ではありませんが気を遣っていて損は無いと思います。そして消毒には写真の様な消毒液を使っています。大瓶500mリットル(約100円)で買ってきて小分けにしてスプレー吹きします。これだとシュッっと吹き付ければ終わりですから。皆さんも如何ですか?

ユーティリティ

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

ページ

  • ページが登録されていません。

新着エントリー

過去ログ