エントリー

2013年08月の記事は以下のとおりです。

纏わりつく蒸し暑さがなんとも良い!

ファイル 688-1.jpgアノ台風11号が大陸に上陸したあたりから晴れる日がめっきり減って連日の雷と豪雨が続き、先日の週末は日中の最高気温が30℃を割る程に下がってしまいましたが、今週あたりから回復し今日なんかはスッカリ真夏に戻りました。さっき夕食後のウォーキングで汗を流してきました。やっと戻ってきました!纏わりつく蒸し暑さが!!コノ感覚がなんとも良い!大好きですね、やはり夏は30℃超えじゃなきゃいけません。

金銭感覚が変わってしまった

ファイル 687-1.jpg先日、2週間ぶり宝安へ戻って来ました。最近、近くに海雅(ハイヤー)デパートが出来たもので友達と夕食の後に夕涼みがてらデパート周辺をブラブラ。ココにはスタバ、ワタミなど有名店が入っていてハーゲンダッツもあり、ちょっとハーゲンダッツでアイスを食べる事に。写真のアイスを2個注文、1個59元だから2個で118元という事になりますが、最近の生活は10元以下のローカル食堂に入り浸っているので、この2人で118元のアイスを味わいながら私の頭の中では節約の思考が働いています、つまりは、1皿のチャーハンは8元ですが餓える事はありません、しかしこのアイスを食べたところで所詮は水モノです。こんなふうに環境が変わると思考も変わるんだなぁと最近思っています。

Office Suite Free 永遠無料!

ファイル 686-1.jpg題目のとおりフリーで永遠に使えます。まずは使って見て下さいマセ!、使ってみて、え!この機能が無いの?と気づかれた方はやはり本家へ!特に困る事が見当たらない方は其のままお使い下さいませ。このサイトからダウンロード出来ます。英語バージョンですけど・・・

毛麝香(もうじゃこう)が綺麗ダ!!

ファイル 685-1.jpgファイル 685-2.jpgファイル 685-3.jpgファイル 685-4.jpgファイル 685-5.jpg
毛麝香(もうじゃこう)の花は以前から写真で知っていました。定番となりつつある裏山コースですが、この花を頻繁に見かけるようになりました。どうやら今が開花の季節なんですね。ギラギラ直射日光が当たる場所よりは木陰などの日陰が多い場所にヒッソリと咲いている、そんなイメージです。今日の山登りでも道端で雨上がりで未だ滴が残った花弁がキラキラ輝いていたので足を止めジックリ観察し何枚か撮ってきました僅か数センチの小さな花ですが綺麗!!ですね。

このルート、定番となりつつある

ファイル 684-1.jpgファイル 684-2.jpgファイル 684-3.jpgファイル 684-4.jpgファイル 684-5.jpg
ここ数日は雷と豪雨が突然来るので山登りは出たとこ勝負ですね。突然の雨に降られても良いように傘は必需品。更に買い物で使うビニ袋を幾つかバッグに入れています、理由は、バッグが濡れてもカメラ、携帯電話、パスポート等はビニル袋に入れて防水対策です。このように電子機器を持っての山登りには万全の用意が必要ですね。今日の山登り中にもパラパラ雨に遭遇、オモムロニ傘を取り出します。直ぐに止んだので傘をたたんでビニル袋へ入れバッグへしまいます。濡れた傘をそのままバッグへ入れると湿気でカメラが駄目になるのでコレも忘れてななりません、カメラの湿度には特に気を使っています。さて写真ですが紅花湖公園の南側山を再び登ってきました、住んでいる所から近いという事もあって家の裏山の感覚です。適度なUP-DOWNがあってビッショリ汗をかくには非常にヨロシイです。このルートは定番となりつつあります。

ハイになれる!!檳榔(ビンロウ)

ファイル 683-1.jpg過去、台湾の台南出張では辛かった事、楽しかった事、様々ですね。今では良い思いでです。ところで台南では檳榔小姐(ビンロウシャオジェ=ビンロウお姉さん)が一番思い出に残っています。このブログで解りやすい写真付きで紹介されています。どうかご覧あれ!私の場合、台南駅近くの宿から毎朝タクシーで仕事場へ向かう途中、頼みもしないのに運ちゃん(台湾でも「運ちゃん」と呼ぶ)が必ず檳榔小姐の店に車を横付けしてコーヒーを2個買って1個私にくれます。ただ其れだけですが目的は檳榔小姐の(過剰な)露出サービスです。あまりの刺激に朝からパッチリ目が覚めてしまいます。そんな出張の毎日で檳榔の味を覚えました。今日、仕事帰りに運ちゃんがハイ!とくれた小袋、おぉ!!久々の檳榔です。タバコを吸う人は効かないと聞きます、私はタバコを吸わないので最初は結構来ました!深センでも良く見掛けます、この檳榔は湖南省が産地です、大陸でも生産されているのですね。で、写真ですが中身食べちゃいました袋だけです。

東江工業区、それどころではない

台風11号は広東省の南海上を西へ通過して消滅したと思ったら、上陸して熱帯低気圧になった後も広東省のアチコチで雷と豪雨を引き起こしているようです。コッチの台風の特徴は速度が遅く同じ地域に暫く留まるので「台風一過」の様な快晴は見れません。この週末も雷と豪雨が周期的に来て、今日午後の散歩でも晴れたかと思うと急に雷と豪雨になってので仕方なく民家の軒先で雨宿り、もう散歩どころではなくなったので冠水した道路を歩いて最寄のバス停まで行きバスで帰ってきました。

ファイル 682-1.jpg今日の散歩は東江工業区、私も初めての土地です。予定では10キロ程度歩くつもりでしたが、この後1時間も経たないで雷と豪雨になったので早々に帰宅する事にしました。
ファイル 682-2.jpgこれが東江です。東江はアノ有名な珠江デルタ地帯へ流入しています。ご覧の通り川幅は可也広く大型貨物船が楽に航行できます。手前の黒い山は石炭です、広東省には石炭の産地が有るのでソコから運搬されて来たのでしょう。連日の豪雨で川は濁っています。
ファイル 682-3.jpg上流から下流の方向を見ています、土砂か何かの?運搬船が4隻係留されています。遠方に見えるビル群は恵州市街地です。
ファイル 682-4.jpg堤防が川と陸地を別けています。農地が浸水しないようにポンプ場が幾つか有ります。今日もポンプが稼動しており大量の排水が川へ流れていました。
ファイル 682-5.jpgポンプ場脇に祠(ほこら)があります。以前別のポンプ場でも祠を見掛けたので、恐らく水神様を祀っているのでしょう。

あわや!?左ひざ負傷

ファイル 681-1.jpgファイル 681-2.jpgファイル 681-3.jpgファイル 681-4.jpgファイル 681-5.jpg
大袈裟かもしれませんが山道ですから有り得ますね。さっきも書きましたが別荘地がバリケードで仕切ってあって下山道が途中で行き止まり。仕方なくバリケード沿いに藪の中を歩くと再び登山道を見付けて山登りが始まります。というか私は下山したいので獣道程度でも見つければ降りて行きました。ところが!そこは急斜面、行けるかな?とチャレンジしたのが失敗、うかつにも滑って左ひざを負傷してしまいました、やはり油断大敵ですね。今日は周りの草花を見る余裕がありました、何枚か良さそうな物を紹介します。

4つの峰と3つの谷を越えた

午前は宝安から移動してきたので、午後から山登りに行きました。今日を振り返ると雨が降らず非常に暑い日でした。

ファイル 680-1.jpg最近は紅花湖がらみの山登りが多くなっていますが、今日も紅花湖南側の山、以前歩いた道とその周辺の山道を歩いてきました。この辺りの山はアップダウンが有って距離も10キロ程度と私にとっては丁度良いですね。
ファイル 680-2.jpg最寄のバス停から徒歩で入山です。写真の前方に見える山がソレです。そんなに高い山ではありませんが坂がきつく丁度良い山です。それにしても暑い!アスファルトが焼けています。
ファイル 680-3.jpg山登りの途中、単線の鉄道が見えます。この辺りの山は伐採が進んで?高い樹木が無くせいぜい2メートルの低木がかり、陽射しを遮るものが無く非常に暑いです。
ファイル 680-4.jpg途中、眼下に例の別荘地が見えて来ました、この別荘地は周囲をバリケードが張られ敷地を囲っています、やはりココも下山道がバリケードが有って敷地内へ入る事が出来ず、お陰でかなり遠回りを強いられました。

これも想定内、でも想定外があった

昨日土曜は宝安で遊んで、今日午前恵州へ戻って来ました。もう宝安の私の部屋は引き払ったので7天酒店(安宿)に1泊する事にしました。

ファイル 679-1.jpg昨日は朝からバス移動開始、先ずローカルバスに乗って恵州のバス駅へ向かいます。ところが!乗り込んだバスがオーバーヒートして走行不能、運転手の「降りてください」の言葉に20名近くの乗客は文句を言う人も無く炎天下の外で次のバスを待つ事に、こうゆう事って皆さん想定内なんですね。
ファイル 679-2.jpgところが、途中から雲行きが怪しくなってバス駅に付くころには落雷と豪雨、バスの運転手も立体交差の高架下で降ろしてくれたのでバス駅までの数十メートルを走る事に。チケットを買って待合室で待っていると近くの裏山にナント落雷、それも2回も!その2回目の落雷が原因でバス駅内は停電。チケットを読み取るPCも停止、ところが係員は無停電電源へ切り替えし復旧、その手際が良いです。これも想定内なんですね。
ファイル 679-3.jpg部屋でビールを飲んでたら友達から近くの店(路上)で食事しよう!とお誘いが来ました。以前1回だけ合った友達が赤ワイン1本を持ってきてくれたので栓を開けて4名で「わいわいモード」。深夜0時過ぎ、お腹一杯になって解散。その後友達と1時間位近くのデパートの周りを散歩したら、さっき別れた友達からサプライズ!なんと私の誕生日ケーキを買ってきて、深夜1時デパート横で即席誕生パーティの始まりです。この歳になって誕生パーティなんて!それも深夜1時過ぎ!!まさか彼ら達が祝ってくれるなんて想定外でした。

ユーティリティ

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

ページ

  • ページが登録されていません。

新着エントリー

過去ログ