エントリー

2014年03月の記事は以下のとおりです。

新しい土地で新しい生活!宝安区観瀾

ファイル 810-1.jpgファイル 810-2.jpgファイル 810-3.jpgファイル 810-4.jpgファイル 810-5.jpg
数日前に「将来ココで生活するかも知れない」と言っ事が、やはり現実になりましたね。既に安アパートを確保して荷物も既に運び込んで、少しずつですが荷物の整理を始めました。地名は観瀾(ガンラン)と言って、知っている人は知っている、知らない人は知らない、その程度で良いと思います。以前の恵州より深セン市街に近くなったので移動の便が良いです。このところ毎日が雷雨ですが、初めての地、付近の様子を知りたくて傘をさして散歩して来ました、目的地は観瀾人民公園で歩いた距離は約7キロ。途中、古い路地を歩いてみましたが古い町並み発見!、客家(キャッカ)という人達が住んでいたようです。廃墟ですが町並みが保存されているエリアに入ってアチコチ写真をパチリ。特に一番右の写真を見てください!スゴイですよね。保存されている建物の直近にアパートが建っています、保存か取り壊しかモメテイルのでしょうか?

衝撃!ホテル玄関にアレが刺さっている!!

ファイル 809-1.jpg今日は龍華(ロンファ)という所へ行って来ました。龍華って(リンゴ携帯電話を作っている)FOXCONというデカイ会社が近くに有る街です。何故行ったかって?それは将来ココで生活するかも知れないから。恵州→深セン龍華行きに乗って、龍華バス駅からは地下鉄駅の方へ徒歩で向かっていると小規模のホテルに車が刺さったままの現場が有ります。なにが何だか判りませんでしたよ、営業中の看板は有っても中には人影がない。ハハァ~ン、例の風俗店の一斉検挙の影響なんでしょうかね?でも門構えは「ホテル」、ホテルが実は風俗営業していたのか??ソレは想像ですが、何しろ車が刺さっています。誰かのハライセ?それとも公安のミセシメ??何しろ放置されています。

赤ちゃんを背負う籠と間違い探し

ファイル 808-1.jpgこれ以前から見かけて知ってましたが、写真を撮ったので紹介します。材料は竹、赤ちゃんが腰掛して入ります。見た目重心が高く後ろで暴れたら危ないのでは?と思うのですが、風通しも良く便利なんでしょう。

ファイル 808-2.jpg公園の一角、子供たちが遊ぶエリアが有ります。小さい子達はホント元気、甲高い大声がウルサイと思ったりしますが子供ですから仕方有りませんね。そんな風景をボーっと眺めていたら、変だと気づきました。何が変でしょうか?間違い探しです。

ひさびさ(ネタ)、宝安 霊芝公園を歩く

ファイル 807-1.jpgファイル 807-2.jpgファイル 807-3.jpgファイル 807-4.jpgファイル 807-5.jpg
先週22日のネタですみません>恵州では薄手のコードを羽織ってから出発、宝安へ到着すると、カナリ暑く感じます。やはり地域の差でしょうか?という訳で、再び宝安です、午後はひさびさに霊芝公園を散歩、何か撮影ネタは無いか?あちこち寄り道してユックリと公園を2周してきました。やはり写真撮影は晴れの日に限りますね、新芽や花がキレイです。

それは「やり玉」の表現には当たらない

ファイル 806-1.jpeg私、ホテルの部屋でCCTV「2014年315晚会」を偶然見てました。そして今日になって日本メディアの報道がチラホラ見れますね、そうそう昨年はアップルだったそうで記憶に有ります、そして今年はニコンが「やり玉」とあるメディアは書いていますが、果たしてそうでしょうか?テレビ番組を見てましたがニコン、サービスセンターの対応は如何なものか?あんな対応じゃ私だって怒ったでしょう。それにコノ番組には中国国内の多くの問題が報道されていますから、ニコンを標的にした様には見えませんが。そもそも、問題起さなければ良い事、それに早く対応すれば大事に成らなかった訳ですからね。それに日系って言ったところで現地人を旨くコントロール出来なきゃ、レベルはローカル企業より劣るかも知れませんしね。反省が必要ですね。酒飲んだ勢いでマジメな事書いてしまいました、サー寝るぞ!

ひさびさ、江北サイクリング道路を歩く

ファイル 805-1.jpgファイル 805-2.jpgファイル 805-3.jpgファイル 805-4.jpgファイル 805-5.jpg
西湖へ行こうとバスに乗り込んで、恵州市中心人民病院でバスを下車、バスから降りたは良いけど西湖は先週行ったので、何処か他に行ってみたくなりました。そうこう悩んでいたら10番バスが止まりました、他方面バスは混んでいますがコノ10番バスはガラガラなので、決まり!急遽このバスで江北(ジャンベイ)へ行く事に。ここも何回目でしたっけ、何度も来ると何処に何が有るが判ってきますね。東江(ドンジャン)の北側だから江北(ジャンベイ)、非常に判り易い地名ですね、ここ東江の堤防沿いにはサイクリング道路が整備されており、道は一本だけ!絶対間違いようの無い判り易いコースです。今日は日曜、でも曇りがちでこのコースを歩いて数名の人としか会いませんでした。私はこうゆうの好きですがね。

ひさびさ、家族ずれで賑わう宝安公園

ファイル 804-1.jpgファイル 804-2.jpgファイル 804-3.jpgファイル 804-4.jpgファイル 804-5.jpg
昨日は時間が有ったので宝安公園へ出かけました。天気は曇り、雨は降る気配は無く安心しての外出です。この数週間は長雨が有って、数日前からやっと止んで、でもPM2.5のスモッグ?靄、霧、ハッキリしませんが、兎に角曇りです。ひさびさに歩いてみて、このところ新芽、それに花が目立ちますね、赤だ、黄色だ、カラフルだと写真撮影には都合が良いですが、イカンセン天気が悪いです。家族づれが多く、この休日をエンジョイしているのが判ります、花や枝を摘んでしまう人は皆無でマナーは良くなっていると感じます。

今日は「大ざっぱ」な事が2個も有った

ファイル 803-1.jpg昨日は宝安で遊んで、今朝バスで戻る途中の出来事、一つ目はバス車内、バスの中は写真の通りガラガラ状態、ふと天井へ目を向けると非常口にペットボトルが挟んであります。つまりは換気目的なんでしょうが風が入り込み寒い!です。非常口をこんなふうにして良いのでしょうかね?これが「大ざっぱ」な事の1個目です。次は、バスの外で発生しました。勢いよく追い越して行ったバスが「パァー!」とクラクション合図、私が乗っているバスの運転手に対して挨拶のつもりなんでしょうが、そのバスを良く見ると同じ宝安→恵州行きのバスです。つまり追い越して行ったバスは30分後発のだという事です。オイオイ!先発のバスを追い越して良いの??ちょっと疑問です。これが「大ざっぱ」な事の2個目です。

おっと!惑わされないで!?

ファイル 802-1.jpeg特に春節の時期は、巷の人々は故郷へのお土産を買ったり、帰省のチケットを買ったりで纏まったお金が必要、しかし余りにも沢山の人が一斉にATMに行くので、街中のATMで金欠が頻発します。また銀行側も直ぐに補充せず何日も放置なので、この時期の移動では「後で纏めて下ろせば良い」なんて思うのが大失敗の元、飛行機の時間に間に合うかハラハラしながらアチコチのATMを(時にはタクシーを使って)ハシゴしたり、(私の場合)空港内で下ろすつもりが、チェックイン後の唯一のATMが金欠で一銭も下ろせずにフライトする羽目になったりします。またATMから一度に下ろせる額も2,500元や2,000元がリミットだったりで、何回も繰り返し下ろす羽目になります。これらは皆さん多分経験のある事でしょ!それで最近気づいた事ですが引き下ろし画面で、1000元, 2000元とかワンタッチで選ぶ金額じゃなくて「其他金額」を選んでイッキに5000元と入力してみて下さい、これ旨く行く事があります。つまりワンタッチ画面はあくまで見せ掛けで、5000元迄受付ける事が有るという事です。ちなみに宝安の都之都ホテル内のATMは5000元を1回で下ろせます。お試しあれ。

東莞一斉検!まだまだ続いています・・・

ファイル 801-1.jpeg昔から東莞(ドンガン)の長安(チョーアン)、東莞の常平(チャンピン)、それに恵州:淡水(タンスイ)は夜遊びの街として非常に有名です。今回の一斉検挙(粛清とも言われている)が有って周辺の都市も含め、現在も相当の影響が出ているようですね。以前ブログでも書きましたが深セン:宝安の日式カラでは数万元を非公式に納税して時には取締まり情報を事前に貰ったり取締られても「おとがめ無し」にして貰ったりは当然でした。が、今回の一斉検挙ですから。最近(友達の話では)宝安では一般ホテル(一泊150元前後で外国人が泊まれる安宿、例:南海之星酒店)では夜8時~朝8時の間、公安がホテルロビーに貼り付き宿泊客の出入りをジロジロ監視しているとの事(このホテルの2階3階には日カラが有るので余計に厳しいのかも?)。また(南山の日カラに勤めるお嬢さんの話では)取締は無いが日カラに来る客は減っているとの情報。(別なお嬢さんの話では)羅湖のある日カラは潰れた?の情報、(私の情報)恵州でもシャッターを下ろした按摩店を見かけます。ある日カラは老板が代わりお嬢さん達全員が一斉に辞めました。大手企業では、按摩、脚洗、日カラ、中カラ等への出入り禁止令が出ているそうですね。

ユーティリティ

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

ページ

  • ページが登録されていません。

新着エントリー

過去ログ