エントリー

2015年05月の記事は以下のとおりです。

大雨で消えてしまった

ファイル 964-1.jpgショック!どうして??今日一日撮影したデータが消えてしまった。RAWデータという特殊なファイルで保存していたので本家の復旧ソフトに頼ったけど復元出来なかった。RAW現像ソフト作った本家会社のソフトでも救えないなんて。かろうじて1枚はJPGファイルとして復活したのでこれを紹介します。

70枚なので、良いところみつくろって

ファイル 963-1.jpgファイル 963-2.jpgファイル 963-3.jpgファイル 963-4.jpgファイル 963-5.jpg
私のQQ空間では撮影した70枚の映像を全て公開していますが、このブログでは技術的な制限があって・・・こうやって小出しにしています。私は綺麗!と感じるモノを撮るようにしていますが、裸眼と写真ではやはりカナリ違ってきますね。逆光でキラキラ輝いていても結果は輝きが消える、これはカメラの性能かと・・・被写体に向かって色々なアングルで撮影を試しますが、背景のボヤケや色具合が合わないと鮮やかさは消える、これは私の力不足かと・・・そんな事の繰り返しをやってます。

お見事!オレの天気予測!!

ファイル 962-1.jpgファイル 962-2.jpgファイル 962-3.jpgファイル 962-4.jpgファイル 962-5.jpg
昨晩は日本料理店にて「ハリーポッターと秘密の部屋」を見ながら日本盛のヒヤをグイッ!気分はサイコー!!このまま日カラへという気持ちをぐっ!と抑えて帰宅、今朝は6時に目が覚めると外は快晴!でも私は午後は必ず荒れると!予測してました。早々に支度して散歩へ出発。今日は「蓮花山公園」とします。入場料50元を支払って今日は何時ものコースの逆。一番奥まで車道をつっきって、そこから遊歩道へはいりました。名前の由来のとおりでココは蓮の花壇が充実しており、珍しい蓮もあったりで、開花時期なのでカナリ期待していました。やはりですが様々な花弁の蓮が開花して撮影開始!カメラ抱えた人が多く一つの花を取り囲んでの撮影もありました。光の加減にもよりますが蓮の花の微妙な美しさには感動モノですね。写真はカナリ縮小していますが雰囲気は伝わるかな??朝9時ころから歩き始めて昼飯の代わりにアイスと水で済ませて午後3時半に帰ってきましたが、部屋に戻ってから間もなく雲が厚くかかり夕方のような暗さ、間もなく強烈な風と共に雷雨が始まりました。この時期は何時もこんな天気なんですよ、だから午前中に外出を済ませる必要がありますね。今日の私の天気予測は見事当たりでした。

午後、雨が止んだ隙に散歩

ファイル 961-1.jpgファイル 961-2.jpgファイル 961-3.jpgファイル 961-4.jpgファイル 961-5.jpg
週末は何処か散歩に行く事が当たり前になっていますが、最近の長雨で外出できずフラストレーションが溜り気味。今日なんかはベランダに頻繁に出て空を眺め雲行きを気にしていたら、午後になって雨が止んでくれました。ここぞとばかりにバスに乗って大夫山森林公園へ行きまして、午後から3時間ほどですが歩いてきました。今日の目的は蓮の開花、行ってみると当たり!今が満開です。蓮の花ですから満開といっても株から1本の茎に開花しますので花壇の花のように密集しませんが、花弁がとても大きく雨上がりの滴と光の具合がとても良かったです。多くの人が携帯電話で撮っていますが花は最短でも3メートル先にあるのでアップは難しいでしょう、やはり望遠付カメラでないと!もうすこし太陽光が強いと私好みの絵になるのですが・・・この時期は仕方ありませんね。

この週末、豪雨なのにバス移動

ファイル 960-1.jpg昨日夕方から深セン:宝安に向けて移動開始。午後5時、バス駅の窓口で行き先を言うと「夜7時の最終バスは有ります」との事。1時間に2便ほど出るバスが何故2時間後のバスなの?窓口のオバサンが色々喋っていますが広東語はチンプンカンプン、恐らく大雨なので深センからバスが戻って来れないのかな??

じゃぁ少し質問の仕方を変えて、深セン:福田(フーテン)バスは有るの?と聞くと「有る」、出発時間も20分後!これだぁ!迷うことなくチケット購入。(宝安と福田は地下鉄やバスを使えて30分程度の距離なので問題なし)、バスは高速道路を利用し快適、深セン:南山(ナンサン)市街まで来たら信号待ち停車の合間で客を降ろし始めました(こうゆうの普通に有ります)、南山から宝安は目と鼻の先なので私としては願ったり叶ったりでした。

ここからタクシーで!と思ったのが甘かった!!1台目は乗車拒否、次がなかなか来ません、やっと来た2台目のタクシーで移動開始しましたが途中から渋滞が始まり、南頭口岸(以前の第二国境)手前で止まってしまいました。運ちゃんの話では道路が冠水している模様で、いつ到着するか判らないのでタクシーを降りて徒歩で移動開始、南頭口岸を通過して歩道橋の上から見下ろすと、確かに冠水ですね。写真がそれです。

という事で普段なら2時間以内で済むのに、昨晩は約3時間かかってホテル到着でした。深センに住んでいないと判らない地名ばかりで申し訳ありませんね!結局はこの写真を見せたかっただけですけどね。

世間話し、そして硬い話し!

ファイル 959-1.jpg1ヶ月以上前からぐずついた天気が続いて、今週月はスッキリ快晴、ところが火・水から急転直下の雷を伴った大雨、これを天気図で見ると日本の南方にある梅雨前線が中国広東省まで伸びていています、これが梅雨の時期の天気図なんですね。ところで最近気づいた事、私のPCからホームページが頻繁にタイムアウトする、又はホームページが開く迄にやたら時間が掛かります。しかし脇に置いたタブレットのインターネットラジオは音が途絶える事なく快適です。普通インターネット回線が込み合っていればインターネットラジオだって途絶える筈、おかしな現象だと感じてました。もしや!思い付きでWIFIモデムのDNS設定を「8.8.8.8」と「8.8.4.4」から、プロバイダ提供のDNSを「自動取得」へ設定変更したら問題が無くなった!!という事はグーグルが提供している「Google Public DNS」も中国はブロックの対象にしのでは??という推測が成り立ちます。今こちらはGoogle検索、GMAIL、GooglePlayなどが一切利用不能の状態、益々不便になって行きますね。写真は広州市番禺区の夜景です。

大きな決断、もう戻れない!?

ファイル 958-1.jpgファイル 958-2.jpg約1年以上使っている7インチのタブレットは手のひらに余るサイズで電話するにも不便、ポケットにも旨く入らず持ち歩くにも不便、買った時はそれを承知の上だったのですが段々と不便さが目立つようになってきました。未だ十分に使えますが、昨日5インチを買ってしまいました。ASUSという台湾会社です、ASUSといえばPCのマザーボードで有名ですが携帯電話も作っているようですね。中国メーカも何社か在りますがやはりマイナスイメージ、それに対して台湾のASUSブランドには魅かれました。そこで店員さんから大きな?決断を迫られて少し躊躇、それはSIMカードのカットです。そういえばイマドキの携帯電話のシムサイズはmicro-SIM、nano-SIMばかり、長年使っていたSIMを切断する必要があると言われ、携帯電話を買うか?買わないか?の判断に合わせて、SIMを切断するか?切断しないか?とい大きな決断を迫られた訳です。そして決断は、携帯電話を買う、SIMを切断する!でした。この電話はうれしい事にシステム言語に日本語表示が選択出来る事。イマドキの中国携帯は、中国語と英語のみ。それでも良いのですが日本語表示なら尚よろしいという事です。これで暫くは使えると思います。

テンセントもストリートビュー?

ファイル 956-1.jpg先日携帯電話に入ったショートメールでは、雨が多い時期に入ったので注意を喚起する内容でした。で、昨日は深セン、いつも利用するホテルで1泊して来ましたが、曇り→小雨→大雨→曇りの繰り返し、外出には傘が必需品でした。そして夜遅くホテルに戻って来たら玄関前にテンセントの車、それもルーフにはカメラ(夜間なので盗難を恐れてカメラ類は取り外してありますが)設置可能です、つまりはストリートビュー撮影車という事?試しに百度の地図を訪れても「ページ読み込みエラー」でした。まだ非公開なのでしょうか?

ちょっと硬い話し・・・

ファイル 955-1.jpgファイル 955-2.jpgファイル 955-3.jpgファイル 955-4.jpgファイル 955-5.jpg
最近はタブレットを使う割合が増えてきましたね。Eメール、ストリーミング音楽、ニュース、QQ、WECHAT、目覚まし時計など以前ならPCで行っていた事の殆どがタブレットで済んでしまいます。とは言ってもノートPCも手放せません。その稼働率が下がって来たノートPCですが先週末にHDDがクラッシュして、win8,win7,winXPのマルチブート環境と長年撮影した写真データの全部が消えてしまいました。OSはともかく写真データを失うのは非常に痛い!!、幸いにも1ヶ月前のバックアップが残っていたのでクラッシュの被害は写真データ5月分だけで済んでホッとしています。で、今日になってPCがやっと全面復旧、こうやって書き込みしています。もともと電気イジリは好きで夢中になれますね、いっその事、PC関係の仕事をしたいと思う今日この頃です。

海珠湖;なんとか晴れ間が出た

ファイル 954-1.jpgファイル 954-2.jpgファイル 954-3.jpgファイル 954-4.jpgファイル 954-5.jpg
この時期の天気は陽が射すとメチャ蒸し暑いし、また時々スコールが来るしで、半袖短パンの軽装なのは良いけど、折り畳み傘は必需ですね。携帯電話、カメラ、水、傘、そういった物をカバンに入れると結構重くなります。市街地なら雨宿り可能ですが、公園や山の中になると雨宿りするにも困りものです。携帯電話やカメラなど電子機器を持ち歩かなければ、ずぶ濡れOKなんですが・・・・。写真ですが、ただ美しいから撮るだけでなく色々な見方を試すように心がけていますが、撮影ってホント難しいと感じています。

ユーティリティ

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

ページ

  • ページが登録されていません。

新着エントリー

過去ログ