エントリー

2016年05月の記事は以下のとおりです。

午後3時半、スピーカから閉園の案内

ファイル 1161-1.jpgスコールが過ぎて天気が回復すれば綺麗な夕日が拝めかと期待していましたが、その前に場内放送が流れ「・・・・閉園時間が来ました。保安員のコントロールに皆さんご協力下さい。」と、未だ3時半ですよ!それに以前は日没過ぎてもこの様な事は無かった!! しかし保安員が頻繁に来て促すので仕方ありませんね、出口へ向かいます。という事で夕日を見ずに帰宅と成りました。思うに2月の春節の休みの時はこの公園が満員状態になって、ひどい混雑だったので、安全を考慮しての事かも知れませんね。気楽な散歩ですが段々と不便を感じる様になって来ました、困った。

カメラも私も限界ギリギリという事

ファイル 1160-1.jpgファイル 1160-2.jpgファイル 1160-3.jpgファイル 1160-4.jpgファイル 1160-5.jpg
サイコーです!この蒸し暑さ!!勿論熱中症には要注意ですがね。自分の体の限界は判るので体調に絶えず注意していて、限界に近づいたと感じた時は公園内の売店でアイスとコーラを買って小休止。どちらも糖分だし良く冷えているので、ちょとした疲労回復にはなります。カメラを右手に持っているとフレームが可也熱いのが判ります、時々誤動作する時は有りますが電源OFF→ONすれが回復します。カメラも私も限界に近い環境で散歩しているという事ですね。

ヒマワリ!

ファイル 1159-1.jpgファイル 1159-2.jpgファイル 1159-3.jpgファイル 1159-4.jpgファイル 1159-5.jpg
この所はスコールが定期的に来ます、先ず遠方の空から真っ黒の雲が近づいてきます、徐々に風が強くなって、台風並みの強風が吹いて同時に空は真っ暗、強烈な雷音と共に大雨・・・でも暫くすると黒い雲は通過して雨も小降り、こんな感じです。じきに止むと判っているので公園を散歩中の皆さんと一緒に雨宿りします。未だ小降りでも歩き始める人や、完全に止むのを待つ人、それぞれで、公園内の植物も綺麗な花を咲かしています、それに今は向日葵の苗が順調に成長しています、既に三分割き程度になっているエリアが有って、皆さん盛んに写真撮影されています。今日も30~40歳くらいのお嬢さんから写真を撮ってと言われたので撮ってあげました。自撮棒をお持ちの方も過半数です、その方からは撮影は頼まれませんね。汗ビッショリかいてドリンク飲んで蒸し暑さに耐えながらの散歩、こうゆう暑さは大好きですね。

昨日からアチコチ移動してきた

ファイル 1158-1.jpgいつもの事では有りませんが私の昨晩の行動パターン:広州番禺→高速バス移動→深セン宝安(食事+1泊)→今朝:高速バス移動→恵州(散歩+昼食)→夕方:高速バス移動→番禺というルートです、どのバス移動も2時間~2時間半程度の長距離、これを日本で言うと東京→名古屋間を3回移動したという事でしょうかね?もう慣れてしまって何とも思いませんが大陸で生活していると長距離移動の感覚が変わってしまったのでしょう。
ファイル 1158-2.jpgファイル 1158-3.jpgファイル 1158-4.jpgファイル 1158-5.jpg
ここは恵州の西湖です。西湖といえば杭州(ハンゾウ)の西湖が超有名ですが、実は広東省の恵州市にも西湖があります。ここも観光地として段々整備され環境は非常に良くなったと思います。今日は今朝から雷雨→晴れ間→また雷雨が繰り返され、その都度雨宿りしてまた歩き始めてと、時間は沢山あるのでのんびりと歩いてきました。最後の藤の花の写真、とある寺院の庭園に見つけましたが、房が小さく不十分ですが間違いなく藤の花、藤の花を見るのは恐らく中国に来て初めてだと思います。という事で写真に記録しました。

最近は、カクテルもマアマアの味になった

ファイル 1157-1.jpg私の記憶ですが約10年前、東莞(ドンガン)市内の高級ホテルの最上階、そこは東莞市内の夜景が見れるバーで、ドライマティーニを注文したら全く別物が出て来てガッカリした記憶があります。その後も行った先々のバーでカクテルを注文しても、やはり同様なので、もう期待しない事にしていました。ただ最近通っているバーのカクテルも未だ未だの味ですが、可也良くなった印象があります。ここも、やっとカクテル文化が根付いてきた感じがしていますね、という事で昨晩も深セン宝安(アオアン)で飲んで来ました。

本物が手にはいらない

ファイル 1156-1.jpg我が家のノートPCですが有る時からバッテリが全く充電出来なくなりバッテリパックの交換が必要です。パックはPCから取り外し出来るので近くの家電店に持ち込めば純正品は手に入ると思いきや、ところがドッコイ!旨く行かないのです。大手の家電店、もちろんDELLのブースに行きましたがアッサリ「無い」と、なのでDELLのお店を探している状況です。アパート近くには個人営業のPC店はありますが、そこに持ち込むか躊躇しています、理由は・・・彼らはパックを開けて電池だけ交換する事が判っているからです。中身が新品なのは良いですが型名・性能なんて彼らの思いですから、そりゃ不安でなりません。なのでバッテリはちゃんとした純正品にしたいのです。

真夏日!蓮花山公園を歩く

ファイル 1155-1.jpgファイル 1155-2.jpgファイル 1155-3.jpgファイル 1155-4.jpgファイル 1155-5.jpg
という事で30℃越えの蒸し暑さ、日本で言うと真夏日が来ましたね。しかし、このところ忙しくて睡眠時間も少なくて、毎週の散歩だって好きな時間に出かける事が出来なくなりました、ま、生活の糧ですから仕方ありませんがね・・・・そう!昨日ATMに吸い込まれた事件が起きて、今日は朝10時の銀行が開く時間に併せて行って5人待ちの後窓口へ、事情を説明したらカードを預かっている模様でパスポートを提示したところ、カード裏面に署名が無い場合は銀行口座開設時の書類が必要と言われ、急いでアパートに戻って全ての書類を持って再び銀行へ、すると今度は8人待ちに増えてしまって待合室に待っていたら行員が、こちらの窓口へ・・・と案内してくれた、つまり待ち人数を飛ばしてくれた訳です、既に日本人だと判っているので英語で案内してくれました。この銀行の行員は親切ですね。という事でカードが手元に戻ったのでOK!午後から散歩に出かけた次第です。今日は蓮花山公園です、もうココは幾度も訪れていて何処に行くと何が有るという風に完全掌握しています、ここを見たら次はココと最初からルートを決めて歩く事が出来ますね。この時期は蓮やスイ蓮は十分に成長していませし開花もごく一部のみですね。もう少し待つ事にします。快晴で蒸し暑く公園内を歩くと汗が吹き出てきて、体内の脂肪が消費されていることを実感できます、だからこの時期は好きですね。

こちらのゴルフは高い!?

ファイル 1154-1.jpg日本から来られた方の話では、こちらのゴルフ料金は高いとの事、日本の料金は知りませんし相場も知りませんが、今日行った(広東省)のゴルフ料金は915元(715元で更衣室、シャワー、カート利用無料、それに加えてキャディーさんへ100元チップ、食費100元が加わる)、これを日本換算すると約15,000円です、どうですか?皆さん?? ついでですが、ゴルフ初心者として私が今思うゴルフとの接し方は、100%が、お付き合い・コミュニケーション目的。スコアは殆ど気にしませんね。そりゃ旨くは成りたいですが・・・だって周りの人は皆十年くらいのキャリアの持ち主ばかりですから、初心者の私がスコアで太刀打ち出来る筈がありませんからね、今日も相変わらずのスコアでしたが、長続きしたいと思っています。

カードが吸い込まれた!!!

ファイル 1153-1.jpg先週の13日の金曜日、アノ日は本当にいろいろな問題が起こって最悪の1日でした。ですが、今日21日は更に最悪の事態が!?私の不注意で銀行カードがATMに吸い込まれてしまった!!事情を説明すると、今日はゴルフ日、朝5時20分出発なのですが朝メールを発信していた為にギリギリにアパートの門を閉じてエレベータを降りて隣の銀行へ行ってキャッシング、急いで迎えの車に飛び乗った。で、午後にアパートへ戻って、今度は深セン宝安へバス移動する準備、財布の中を見たらカードが無い!、探しても無い!!、何処を探しても見つからない!!!そこで、今朝から今までを何して、何処行って・・・を振り返ってみた結果、結論は朝の銀行!に至る。という何とも情けない状況です。慌てて下の銀行へ行きましたが業務は終わっているし、気分が悪いので深センにも行かず、今日、明日、明後日まで我慢する事にしました。という事でゴルフですが今日は朝方は強風と雨、昼前から快晴になってギラギラの太陽光が射してサイコーの1日でした。こうゆう天気は私は好きですね、写真はホールからゴルフ場方向のパノラマです。

仕方ないので、海上世界

あちこち探しましたよ登山口、でも見つからず今日の計画はキャンセル、気を持ち直してジャあ!と向かったのは海上世界、かなり開発が進んで数年前とは可也変化していますね。

ファイル 1152-1.jpg地下鉄、海上世界駅から地上へ上がって見える風景です、中央が南ですね。このエリアは外国人が非常に多く、両脇のビルには西洋レストランやバーが軒をつらね、外国人に受ける内容となっています。非常に良い天気で空の青さが気持ちよいですね。
ファイル 1152-2.jpg海上世界のシンボルといえる船、もともとココに係留?されていて周囲をプールで水をはって、あたかも港に停泊しているイメージですね。このエリアは埋め立てが進んでいて、もしかしてこの位置が海辺だったのかも・・・・写真中央は北、山が見えていますがコレが南山公園です。
ファイル 1152-3.jpg海辺まで歩いて撮影、はるか遠方に見える陸、これが香港です。目と鼻の先ですが通行証(外国人ならパスポート)が必要で、密航者にとっては一攫千金を掛けてのイチカバチカの船出だったと思います。ここは深セン湾で外洋ではありません、水質は綺麗とはいえません、海水浴なんて出来ませんね。

ユーティリティ

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

ページ

  • ページが登録されていません。

新着エントリー

過去ログ