エントリー

Veneziaを思い出す。

20170507234433.jpg

友達から教えて貰った場所、拱北(ゴンベイ)イミグレを通過し、左側の駐車場から無料バスに乗ればホテル前の駐車場まで行くことが出来ます。やはりマカオ観光のポイントは無料バスを如何に活用するか!だという事ですね。さて、今日はベニスの雰囲気を楽しめる、マカオのザ・ベネチアン・マカオに行ってきました。ここも生まれて初めての場所です。ホテルの中にベニスの雰囲気を再現したところ、、、という話を聞いていましたが、噂とおりで満足出来る場所ですねヾ(´∇`)ノ゙

20170507235957.jpg 20170507235958.jpg20170507235959.jpg20170508000000.jpg

10年程前にイタリアを旅した事が有りますが、そのときのイメージが頭に残っていて、それでここを訪れたので、雰囲気はベネチアそのものですね、天井の高さには限りがあり、青空をイメージした色彩になっていますね。ちょと見にはソコに天井が有るのは判りますが、照明が工夫されていて不自然さは感じないように配慮されていますね。イミグレからは無料バスで往復できて天気に影響されないので、カメラもって散歩するには良いかもしれません。またチョクチョク行きたいと思います(^ー^)

よかったらクリックお願いします。⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ

頂上からマカオ半島が見える!

今住んでいる地区は珠海市区からバスで1時間程度、ここには森林公園もあるには有りますが自然イッパイ、というか公園として整備されておらず、只の藪(ヤブ)道が続くだけ。という事で私は風景写真を撮るので藪(ヤブ)では意味がありませんね。なので最近はマカオや珠海の方へ遠出しています、マカオや珠海なら海岸にも近く整備されていると思うからです。

20170502231341.jpg

さて、昨日は 板障山森林公園という山、急坂や階段が有って、深センの南山公園のようなイメージ(南山公園を知っている方なら判る筈、、、)です。初めて登りましたが、岩ゴツゴツで途中危なそおうな岩場もあって、また見晴らしも良くて良いイメージです、また行きたいと思う所です。ちなみに衛星地図では約6キロ弱ですが、1000段を超える石階段とUP-DOWがあるので約15キロ以上の疲労感です。

20170502232413.jpg

写真は麓から見上げました。山を貫通するトンネルが有って頂上部はその真上にあります。見るとテレビ塔(廃墟)、マイクロウェーブ塔、などが見えます。登山口は幾つか有るようですが、それは今後時間を掛けて見つける事にします、楽しみですヾ(´∇`)ノ゙

20170502233414.jpg

石階段が整備されている箇所もありますが、登山口が違うと写真のとおり赤土が露出して雨の時なんかは滑って危険と思える箇所もあります。整備された石段も良いですが、こんなズルズルもスリルが有って良いかもしれません。ヾ(´∇`)ノ゙写真の彼、彼女の手をとってサポートしていますね!男らしさを発揮できて良いのでは?私は、それを羨ましく眺めるだけですが。トホホ、、、

20170502234433.jpg

頂上部は藪ですが、テレビ塔(廃墟)やマイクロウェーブ塔の敷地はコンクリで整備され小さな展望台となっています、一般的に国防(通信関係)へは立ち入りが禁止されていますが、何故か?ココには自由に立ち入る事が出来て、おまけに売店まであって、スッカリ公園の一部となっています。殆どの設備が古く稼動していない模様なので、立ち入り制限は無くなったと見ています。ここから南方を眺めると、拱北口岸が眼下に見えて、また遠方にはマカオ半島が一望できて、例のグランドリスボアもハッキリと見る事が出来ました。ここは再び訪れたい場所ですね。\(⌒∇⌒)/

 

よかったらクリックお願いします。⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ

少し判ってきたつもり、、、

20170501004603.jpg20170501004604.jpg20170501004605.jpg20170501004606.jpg20170501004607.jpg

4年間使ってきたカメラから新カメラへ乗り換えて、またソフトのVER.も上がって、出来上がった写真は撮った時のイメージと一致しない、それが何故か判らずにいました。先日からカメラの設定を一寸変えたのと、現像時のパラメータも再設定をしてみたら、少しですがイメージがつかめてきました、もうちょっと様子をみたいと思っています。

よかったらクリックお願いします。⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ

待ちに待ったシーズンの到来!

20170501002723.jpg20170501002724.jpg20170501002725.jpg20170501002726.jpg20170501002727.jpg

先週は小雨だったのが次第に回復し、コノ週末から30℃近くの快晴となって、私の待ちに待ったシーズンの到来!ですね。ここのところお酒(ビール)を飲む機会が多くなって、皆さんからは”妊娠10ヶ月”と言われてしまって、かっこ悪い状況、なので運動で大汗をかいて脂肪を燃焼せねば!という事になっている状況です。さて、昨日は珠海の将軍山公園を歩いた後、フェリーで蛇口へ渡って、深セン湾公園を歩き一泊、次の日はフェリーで再び珠海へ戻ってきて石花山公園を歩いて、この2日間で何十キロ?歩いたのやら、お陰で久々に足が棒になってしまっています(〃⌒ー⌒)/、このペースを維持してコノ夏は少しでも痩せたいと思っています。さて景色はありませんが新カメラで撮れたので紹介します。

よかったらクリックお願いします。⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ

マカオ、雨だけど散歩、、、

20170425011721.jpg

この週末はマカオ散歩でした。小雨シトシトでしたがた来てしまったので、、、この写真はマカオ外湾(フェリー埠頭)のパノラマです。雨なのでケータイ撮影です。ヾ(´∇`)ノ゙

20170425012510.jpg20170425012512.jpg20170425012511.jpg20170425012513.jpg20170425012514.jpg

ここは屋根つき歩行者専用道路が約400メートルあって両脇にレストランやショッピングが可能ですが、観光地から離れていているからなのでしょうね。お客が少ないです、なんか寂しい場所です。

よかったらクリックお願いします。⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ

回転寿司でオモテナシ。

20170423232805.jpg

友達のお父さんとお母さんが深センに遊びに来たので食事を共にしました、7年位前に1週間ほどホームステイさせて貰ったときから顔見知りなので、お久しぶりという事です。彼らは数日前から深センに来て小梅沙(深センの定番海水浴場)や深セン湾を歩いて来たとの事ですが、ナ!何と!!お父さんは海を見るのが生まれて初めてだった!との事。中国も広いから、ありえる事ですよね。で、イキナリですが回転寿司に挑戦して貰いました!!それがビックリ!素直に美味しいとの事、私図に乗って、タコワサを食べて!と薦めたら、これも食べてくれた。スゴイ!!深センで楽しい思い出を作って故郷へ帰って欲しいですねヾ(´∇`)ノ゙

よかったらクリックお願いします。⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ

深セン湾公園のパノラマ

20170423225813.jpg

向こうに見えるのは香港島です。深セン湾は深センと香港島を分ける湾(入り江)の事です。左(東)~中央(香港島)~右(西)とパノラマしています、写真はちょうど満潮ですが干潮の時は遠浅の干潟が見えます、改革前、恐らく50年以上前は小さな漁村だったとの事、それが世界を代表する都市に変わったわけです。右の方に南山(ナンサン)地区の高層ビル群が見えます、一番のノッポビルは今最高部の工事中です、今後も発展を続けるのでしょうね。ヾ(´∇`)ノ゙

20170423230633.jpg

オマケですが、お嬢さんが海を向いて後ろ姿でイエーヾ(´∇`)ノ゙やっています。どうして後ろ姿なのか?よく見かけるのですが判りません。ま、私にとってはど~でも良い事です。

よかったらクリックお願いします。⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ

なんとかせねば(^ー^)

20170417211225.jpg20170417211226.jpg20170417211227.jpg20170417211228.jpg20170417211229.jpg

という事で、これまで数度カメラを持ち歩いて、キレイと感じたシーンを記録して来ました、家に戻ってから、その撮影したイメージを思い出しながら現像パラメータを調整していますが、やはりイマイチだと感じる事があります、それが標準レンズが原因なのか?PCの現像ソフトのパラメータなのか?もう少し時間を掛けて調べています。この5枚の写真ですが、思いの通りではありませんが、とりあえず公開します。

よかったらクリックお願いします。⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ

深セン湾公園を歩く(~ー~)

20170417004657.jpg20170417004658.jpg20170417004659.jpg20170417004700.jpg20170417004701.jpg

この週末もフェリーで深センへ来て、昼、友達と食事する予定があって、午前中と友達と食事して別れた後も深セン湾公園を散歩してきました。天気予報では雨!だったのが見事外れてラッキー(=^▽^)σ、新カメラ片手にブラブラ散歩、そしてパチリ!という事です。午前はそうではありませんが、午後からは人・人・・・、自転車と人がごちゃごちゃになってちょっと危険、な雰囲気。という事で公園の雰囲気がどんな感じか写真をみて頂ければ判ると思います。

よかったらクリックお願いします。⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ

普段と違ったアングルから撮る、、、

”大三巴牌坊”つまり”聖ポール天主堂跡”の事ですが、旅行会社のパンフレットや一般的な写真では真っ正面からの撮影が一般的かと思います、が、今回は、場所変え、アングル変えで撮影を試みました。

20170410215146.jpg

先ずコレ、お隣のマカオ博物館の敷地からの撮影です、このマカオ博物館も小高い丘になっていて聖ポール天主堂跡を見下ろす事が出来ます、少し離れていますので標準レンズでの撮影はこの程度ですね。

20170410215844.jpg

次に、マカオ博物館からエスカレータに乗って聖ポール天主堂跡の方へ歩いて行くと、聖ポール天主堂跡の側面を見る事が出来ます。前にも言いましたが、天主堂のアーチ部分だけが現存していて母屋のほうは全て壊れてしまっています。

20170410215741.jpg

そして、聖ポール天主堂跡脇の石畳の車道を100メートル程降りてから、振り向き撮影しました。ここは唯一車の通行が可能で、タクシーや一般車が通過してゆきます。ココまで来ると観光客が多いですね。人ごみは好きじゃないので、早々に退散しましたが、ヾ(´∇`)ノ゙

よかったらクリックお願いします。⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ

ユーティリティ

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

ページ

  • ページが登録されていません。

新着エントリー

過去ログ