BIGPADDY in BAOAN

珠江デルタ地帯から、四捨五入60歳オジサンの独り言!!

> 2009年01月26日の記事

エントリー

2009年春節聨歓晩会の録画

  • 2009/01/26 14:25

昨晩、友人に頼まれてCCTVの「2009年春節聨歓晩会」を録画した訳ですが、今朝再生してみると収録時間の後半で止まってしまいました。なんせ約5時間の長時間ライブなのでDVDレコーダの1時間,2時間,4時間,6時間の4つモードの内、番組の全てを録画するには6時間モードしか無く安易に設定した事が失敗の始まりだったようです。再放送が午後に有るので今度は裏技を使ってみます。つまり最初の2時間30分を6時間モード、残りの2時間20分を4時間モードにするのです。この方法を使えばディスクを無駄無く使い切れます。大体ディスクは内周から記録が始まるので外周へ行くと周速の関係で記録性能は上がると思うのですが、実際は外周の方が問題が起こり易いようです。既に再放送が繰り返し放送されているので録画しなくても番組を見逃す事は有りませんが「乗りかけた船」なのでトライしてみます。既にレコーダの時計も合わせ、録画予約も設定したので、後は再放送の時間が間違っていない事を祈るだけです。言っておきますがコッチの放送は時間が中途半端で良く変わります。記憶に新しいものとして北京オリンピックの開会式も同じでした。アノ時も私は録画を行いましたが終了時間が読めず失敗してしまいました。こちらではライブで有っても平気で延長します。「終わらないのでだから仕方ない」という事なのでしょう。これが日本だと放送時間は秒単位で正確に区切られ正確に始まり正確に終わります。そんな訳で午後の再放送は非常に心配です。インターネットで繰り返し午後の時間表を確認しましたが鵜呑みには事は出来ません。という訳でテレビに張り付く事にします。

新年好!新年快楽!年越し

  • 2009/01/26 01:44

深夜0時直前は相当煩かったです友人からCCTVの「春節聨歓晩会」の録画を頼まれたのでDVDに録画しました。この番組名をエキサイト翻訳で直訳すると「春節交歓夕べ」となります。いわゆる日本の「NHK紅白」と同じ年越し番組です。大晦日の夜8時に始まり深夜0:30分過ぎに終わる4時間超のライブ放送で全国に流される訳です。こちらでは一家団欒で「春節聨歓晩会」を見るコレが年越しの定番なのです。ところで今日は昼間から街のアチコチで爆竹や花火の音が聞こえていましたが特に0時が近づにつれて新年を待っていた人々が一斉に爆竹や花火を始めた為に建物の反響も有って外は騒然となりました。中国ではこの風景は毎年の事なのでしょうが、コノ時の為に準備された爆竹や花火の量は一体どれ位なのでしょうかね?何トン?いや何十トン?かな。やっとこれで中国も新年になりました。今年初めて会社に出社する時は赤包(ホンバオ)を忘れないようにしなければ成りません。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

ページ

  • ページが登録されていません。

新着エントリー

垢抜けたf(^_^;)
2019/11/19 21:21

過去ログ