BIGPADDY in BAOAN

珠江デルタ地帯から、四捨五入60歳オジサンの独り言!!

> 2009年02月22日の記事

エントリー

もっと相互理解しましょうね。

  • 2009/02/22 11:40

この記事にコメントしたくなりました。この世には男と女の二つの性しか存在しない。それに男と女の関係なんていうものは大昔しから無数の分析や意見が述べられ来た筈です。コノ記事の様な中国の男性と日本の男性とを比較する作業はインターネットが普及しグローバルな時代になって「アリガチ」な事だと思います。こういった自由な意見を述べるのは別に問題ないですよ。でもコノ人は只の中国の男性と日本の男性の比較事を、まるで日中間の政治問題の様に扱うのは如何なものか?と思います。それにコノ人は考えすぎですよ。これら相違点が国民性によるものか?社会制度の違いによるものが?私には判りませんが、只人を好きになるのにそんな事どうでも良いじゃないの?と言いたいです。コノ人にだって近い将来素敵な日本人男性が現れるかも知れませんしソノ時になれば気が変わると思いますよ。だって「恋は盲目」と言うじゃありませんか?「恋は盲目」って中国も同じ意味ですよね。もしかしてコノ人は、日本の生活が未だ長くないのか?周りの日本人との交流が浅いか? 日本に来て何か良くない出来事でも有ったのか? 或いは元から日本人に対して良くない感情をもっているかも知れませんね。中国に駐在している私からソノ人に対して「そんな後ろ向きな事を言わないで精一杯日本の生活をエンジョイし下さいね!」とエールを送りたいです。( ところで、インターネットに無数に存在するBLOG記事の中から、Yahoo!JAPANは何故この記事を採用したのか?また、記事の中で「・・・・この点に関しては韓国人女子学生も中国人女子学生と共通認識を持っている」と、どうしてそんな事が言い切れるか? この人の意見が中国人留学生の意見を代表しているのか? 甚だ疑問は残りますが、まイイカ)

渡りの途中か?ツバメを目撃

  • 2009/02/22 10:17

ふとアパートの窓の外に目をやると何やら野鳥が飛び交っています。飛び方や翼の形とかの特徴からソノ野鳥はツバメじゃありませんか?ご存知の通りツバメは渡り鳥ですがココで見れるなんて思い掛けない事です。きっと日本などの北方への渡りの途中なのでしょう。ところでコチラでは野鳥を滅多に見ません。日本だと、スズメ、カラス、ヒヨドリなどの野鳥は都市部でさえも簡単に見ますよね。ところがコチラではスズメですら稀です。替わりに良く見かけるのはメジロです。こちらではスズメよりメジロの方がポピュラーなのです。ところで、広東省の人達の食欲について「空を飛ぶものなら飛行機以外何でも食べる」という言葉を良く耳にします。その点、スズメは飛ぶ事が得意じゃ無くて下から追い立てられても直に降りてきます。スズメは捕まり易い鳥なのです。という事は、コノ地域のスズメは捕まえられて食べられてしまったのじゃないか?と思ってしまうのは私だけでは無いと思います。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
- - - - - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

ページ

  • ページが登録されていません。

新着エントリー

垢抜けたf(^_^;)
2019/11/19 21:21

過去ログ